スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徹底的に比較してみた結果は長文御免


お葉様ございます

何気なく並べた多肉を見て、????????同じ????

目を凝らして徹底的に比較。ネット検索でも徹底的に情報を探してみた。

その対象となった多肉がファンクイーンと銀武源であります。

数人の方が同じ疑問を持たれていました。


右が銀武源、左がファンクイーン

左のものはチョンパされた子株

th_P3090166.jpg


両者とも子株がよく出る共通点がある

その子株どうし比較。左銀武源、右ファンクイーン

th_P3090168.jpg



親株どうしの比較。左がファンクイーンで右が銀武源

th_P3090176.jpg


茎が赤いのも共通点

th_P3090172.jpg


これはファンクイーン

th_P3090178.jpg



こちらが銀武源

th_P3090177.jpg



ファンクイーン

th_P3090180.jpg



銀武源

th_P3090179.jpg


違いが見出されたでしょうか?



もう一度並べて確認します。どちらがどちら様かお分かりになりますか


th_P3090185.jpg






両者の片親とされる銀明色に入っていただきました

th_P3090193.jpg


ファンクイーンの交配式は静夜(デレンベルギー)×銀明色

th_P3090197.jpg
                                      ↑静夜


銀武源の交配式は銀明色×プベスケンス原種と多くのブログに書かれているのだが

サボテン相談室の羽兼氏によるとデレンベルギー×ブルビナータとあり。

静夜が片親で、銀明色でなく謎のブルビナータである。プベスケンスも謎で

プベスケンスは検索するとプベッセンスと同一種になっている。

私の知るブベッセンスは右下のものでしかない


th_P3090210.jpg



この関係はありえない

th_P3090205.jpg

こんな毛むくじゃらのクラッスラブベッセンスが関係していることはないでしょ

th_P3090208.jpg


謎の多い銀武源でありますが、

改めて見るとホームセンターでも売られている安価な普及種ですが素敵!

th_P3090211.jpg

もう一度整理してみると

多くのネット記事は(正誤不明ですが)

ファンクイーンはデレンベルギー(静夜)×銀明色

銀武源は日本作出の根岸交配の銀明色×ブベスケンス原種

プベスケンス原種はプベッセンス(pubesusens)と混同されている


多肉相談室の羽兼氏によると

銀武源はデレンベルギー(静夜)×ブルビナータ

そしてプベスケンス原種というのも謎。ブルビナータも情報の少ない多肉であります。

私の独断と偏見では銀武源=静夜×銀明色=ファンクイーンにしておきます。

ネットの怖さは正しくも誤りもそのまま情報として拡散しまうことです。

願わくば、原種以外の交配種を流通せしめる場合は必ず交配式を明示してほしいが

今更、叶わぬ願いでありましょうね。逆にそれが解明の楽しみなのかもね。

これに限らず、謎だらけの多肉でありますが、画像は全て事実でありますので

同じようなものということで終わりたいと思います。


長々のお付き合いありがとうございました。




拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

12月の薔薇と銀武源の正体


季節外れの低気圧による大雨、気温も20度超え、我が家の庭には薔薇が咲く光景がある。

葉挿しの多肉も芽吹いた子が成長している。もっと色づいてもいい多肉も

紅葉をためらっているようだ。


真紅の薔薇、つるオーレ、未だ幾つか蕾がある。

th_PC100172.jpg


ピエール ドウ ロンサールもつるアイスバーグも未だ咲いている。

th_PC100182.jpg




そして、今日のエケベリアは夏以来2度目の登場となる「銀武源」根岸交配種です。

いかにも群馬の武将らしいネーミングで勇ましい。群馬の武将って?長野、上泉、新田義貞、、

前回記事です

th_PC100196.jpg

交配の片親、今花を咲かせている「銀明色」です。今日まで品種名を知りませんでした。

th_PC030191.jpg

あまりも普及種すぎて名無しさんで売られていたものと思われます。



この「銀武源」丈夫で子がよくできます。6人兄弟です。

茎を少し立ち上げ、子が外に出やすくしてあげています。、、、、そういうこと?

子も親に付かず離れずの関係を保ちバランスよく型どられています。。、、たまたま?

th_PC100184.jpg


名の通り、これから銀色の色合いを深めます。

th_PC100186.jpg


葉の縁がほんのりピンク色に染まり出しました。

th_PC100189.jpg


2号ポット258円で購入したものです。古くから存在する普及種なので入手しやすいと

思います。

th_PC100192.jpg

仲のいい親子みたいでいいでしょ。


もう一株は寄せ植えになっています。

th_PC100187.jpg


茎がピンク色に染まっていて綺麗なのです。(もともとピンクかも)

th_PC100197.jpg

日本古来の交配種の参考になるブログです。根岸交配リスト

このブログ記事の主である「だらりん」さんのブログは現在お休み中ですが

この根岸交配リストの書庫にある前後記事は他の方の作出品種も紹介されています。

あくまで参考に。銀武源の交配のもう一方の片親となる「♂ブベンケンス原種」が何者なのか

検索するも未だ不明瞭なのです。



拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


銀武源のT.Negishi Hybr.て何?


なんとも勇ましく、日本的ネーミングの「銀武源」

我家にも二回目の夏を越す銀武源が一株あります。今日迄あまり関心なく

扱っていた多肉でした。夏姿を記録する記事を書くにあたり、調べました。

エケベリア銀武源(T.Negishi Hybr.)銀明色×ブベスケンス原種の園芸交配種で

国内作出の多肉植物とある。

T.Negishi Hybrとは多肉植物の交配のパイオニア的な方で群馬の根岸 利和氏であると。

銀武源の片親銀明色の品種情報はあるのだがブベスケンス原種の具体的情報がない

プベスケンスなら自分も所有しているのだけどね(後記述)

今日は一日、銀武源でネットサーフィンさせてもらいました。

銀武源
⬆️昨年3月に来た時は2号ポットで258円でした。
  この時期は今より銀色ぽい感じです。
⬇️今では夏色で子沢山になって花まで付けています。
th_P8220013.jpg
このポット100均の素焼き鉢を白くペインとしてるけど、今では、入手困難となりました。


⬇️360度4カットの記録画像です
th_P8220014.jpg
少し株が立っていますが徒長していません
th_P8220019.jpg
下葉が黄色く変色していますが張りのある葉の状態が維持されています
th_P8220020.jpg
数えてみれば六つの子が育っています
th_P8220021.jpg

⬇️猛暑の中、お花を咲かせてます  交配の相手がいません
th_P8220027.jpg
th_P8220016.jpg

⬇️銀武源は子株を沢山だします。
th_P8220022.jpg

⬇️下葉の整理をしようと思いましたが枯れ葉は一枚だけでした
th_P8220025.jpg
この先の長いペンチは枯れた下葉を引き抜いたり、ぎっしり置いてあるポットを引き抜く

のに大変役立ちます。ピンセットでは強くつまめませんから。

⬇️は交配種の片親ペスケンス原種で無くクラッスラ属ベスケンスです
th_P8220030.jpg

ついつい、手持ちの多肉はネット検索してしまうのですが、情報が錯綜していて

事実にたどり着くのは大変であります。

根岸 和雄氏の情報は少なく1986年出版の中西康雄(著)「多肉植物」の協力者であり

T.Negishi Hybr.の多肉を沢山流通させ、古くからの多肉コレクターの方で知らぬ人は

いない存在の方と知りました。群馬同郷のekeekeさんご存知ですよネ。

君の生立ちを知る事となり、愛着が生まれた銀武源でありました。


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

続きを読む

プロフィール

mabsun

Author:mabsun
新築を契機に癒しと四季を感じる庭造りを始めました。
更地に薔薇をはじめ、200種を超える植栽をした、
ガーデニングの記録と現在、多肉の楽しさにはまる
多趣味で毎日が祭日な都内在住の自由人です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1127位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
108位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。