スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロングスカートが似合うブルーバード?


名前が素敵な青い鳥、ブルーバード

どこまで伸びていくのでしょう。徒長のようでもあるけど

茎が立つことなく下葉も枯れないので妙な形になっている。

我が家の環境では、仕立て直してもまたこの姿になってしまうでしょうね。

th_ブルーバードj

ブルーバードはやっぱ鳥でした。


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ブルーバードのテグスカット


名前に愛着があったのと、青白い発色がよくて4株も狩ったブルーバード。

一つはお友達に放出、残る3株はやっぱ、やっぱ株立ちの姿で

下葉が垂れ下がりスカートをまとう姿になりました。

日照条件は他の多肉と同じなのだが徒長してしまいます。

交配の片親であるピーコッキーも同様な育ち方でしたのでその遺伝子を

継いだものだと思います。


ブルーバード3株

th_P7090030.jpg


上から見ていればいいんでしょうけれど。

th_P7090033.jpg


この時期どうかと思うのですが一株テグスカットしてみました。

赤の線でカットするにはハサミやカッターの刃が入りませんのでテグスを

使用します。

th_P7090043.jpg

テグスは細いほうが切り口がキレイです。


チョンパした苗は下葉を6、7枚もいで発芽待のダイソーグラスに置きます。

th_P7090048.jpg


もいだ下葉は葉挿しにしますがあまり増やしたくありません。

でも捨てるのはしのびないので、、、、、、、、、。

th_P7090049.jpg


実生実験。プリドニス×コロラータ、ララータの今日の様子です。

まだ双葉で本葉は出てきていません。

th_P7090050.jpg





ブルーバードの鳥つながりで


庭で子育て中の山鳩は今日からヒナから離れ、餌を与える時だけ巣に戻ります。

意外に可愛いくないのです。  

巣立つ頃、羽が生え揃い可愛くなります。

th_P7080026_20160709032414819.jpg


至近に寄ると威嚇します。今日、初対面ですからね。

巣立つまで毎日ご挨拶に伺いますね。私がまぶさんです。

th_P7080028_201607090324156da.jpg


我が家のピカちゃんと多肉デッキサロンで一緒にパトロール。

初めて見る世界に首をかしげています。

th_P7080002.jpg


早速、舌で触診。

th_P7080003.jpg


よく、こんな張り紙を見かけます。

th_40086.jpg
             なんてことにならないよう気をつけます。

今のところ、ゲージから出ても私から至近のところでしか行動しません。

庭に放しても、すぐ私の体にまとわりついて離れません。


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

陽を浴びるとブルーバードに非ず


あまり直射日光を浴びた多肉を撮ることは少ないのですが、今日ほとんど

紅葉もせず一年じゅう色目が変わらないブルーバードの画像を撮ってみて

こんなにも写りが違うのか改めて認識しました。


三株のブルーバードの写り込みかた

直射日光が当たると白い粉に強い光が当たると反射して周囲が白くぼやけて写り込んでしまう。

ハレーションという現象なのです。

th_PC290169.jpg

陽が直接当たらない光浴びた多肉は本来の発色した葉色を見せてくれる

th_PC290170.jpg



直接光

th_PC290171.jpg



間接光

th_PC290172.jpg



直接光

th_PC290173.jpg



間接光

th_PC290174.jpg
th_PC290175.jpg


よく写真の撮影テクニックの解説に花はうす曇りで撮ると綺麗に撮れますとありますから

同じことですね。陽当たりで撮影する場合は偏光レンズをつければ反射が抑えられると

思いますが、コンパクトデジタルカメラに偏光レンズをはつけられませんので

日陰を作って撮影するのがいいでしょう。半透明の傘などいいかも。



拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

サブリギダ×ピーコッキー=ブルーバード


オーストラリアで作出されたサブリギダとピーコッキーの交配種がブルバードという

ことらしい、以前はかなり高価な多肉であったようで。とあるネットショップでは

五千円の値が付いていて、全体がピンク系のブルーで綺麗です。別ものでしょうね。

私の持つブルーバードはこの夏にネット購入の韓国から作出されたものです。

ピコッキーによく似ていて葉先がピンク色で青白く年間通してあまり色合いの変化が少ない

ようです。

交配方程式で見ると

↓ ピーコッキー(昨年12月のもので現在消滅)

th_L84A0939.jpg


↓ サボテン相談室産サブリギダ実生苗

th_PB290202.jpg


一つは嫁に出し、4つのブルーバードがあります。

th_PC060170.jpg

少し大きく育っていますが色合いは狩った当時とほとんど変化ありません。

th_PC060166.jpg
th_PC060167.jpg
th_PC060168.jpg
th_PC060169.jpg


上からの状態は4株同じです。

th_PC060171.jpg

似た色目の錦玉園産カンテ

th_PC060173.jpg


同系色のラウリンゼ2株

th_PC060174.jpg
th_PC060175.jpg

青白く粉系のエケベリアは年間を通してあまり色合いの変化が少ないように思います。

葉先の赤みが少し濃くなる程度です。

サブリギダもカンテも薄葉系の多肉で寒さに弱いようで、初越冬になります。

下葉が数枚枯れるのを覚悟して水を絶っのがいいのででしょうか。挑戦です。


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

ブルーバードの植え替え


哀悼の意を捧げます

th_PB150019.jpgth_PA160004_201511170144146eb.jpgth_P5040036.jpg



ネット通販で購入の「ブルーバード」が購入当時のビニールポットに植えられたままに

なって、土もカラカラに乾いていたので植え替えました。


th_PB160003.jpg

⬆️上の棚から三番目の左にある二つが植え替え対象のブルーバード

 やはり二階ベランダの日当りはいいね


乾いているのですっぽりと抜けたね


th_PB160006.jpg


th_PB160007.jpg

乾ききっている鉢土は押すだけで土が根からはがれ落ちてくれる。根が傷まないですむ。

th_PB160010.jpg


株のわりに根張りが少ないようです

th_PB160017.jpg

鏡の上において撮るとこなるのです

th_PB160020.jpg


水面に浮かぶ睡蓮みたいです

th_PB160025.jpg


無事植え替え完了。根をいためないように植え替えたのでしばらく様子をみて水やりかな。

でも、この子はかなり水を絶っているのに葉の触診ではパンパンに張りがよいのです。

th_PB160035.jpg


⬇️後ろに鏡をおいて撮るといくつもの角度で撮る必要がないね。

th_PB160034.jpg


今年は大丈夫だけど、ブルーバードは株立ちしやすいそうだから、成長期の水やりに注意かも。

土は錦玉園さんを使用しました。排水性のよい土なのですが、水持ちもよいので、その心得が

必要です。多肉品種によってブレンドしたほうがよいかも。


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
プロフィール

mabsun

Author:mabsun
新築を契機に癒しと四季を感じる庭造りを始めました。
更地に薔薇をはじめ、200種を超える植栽をした、
ガーデニングの記録と現在、多肉の楽しさにはまる
多趣味で毎日が祭日な都内在住の自由人です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1127位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
108位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。