スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアコンとコロラータ



今日は、と言っても日が変わってしまいましたが。

子供部屋のエアコンが調子悪いので用意してあった新品と交換しました。

交換するには今あるエアコンを取り外すことになります。

もちろんポンプダウンしてガスを室外機に取り込みます。大気汚染はNGですから。

そして新しいエアコンを規定トルクで配管を締め付け、エアーパージと言う

真空引きをして完了です。簡単に書きましたが素人が工事をすると手際が悪いので

3時間ほどかかりました。トルクレンチや真空ポンプを買いましたので

業者さんに頼むより高つくものとなりました。でもねこの楽しさは買えないのです。

そんなかんやで多肉遊びができず深夜の撮影で記事の更新となりました。


その記事はコロラータ一族であります。

リンゼアナ含むコロラータを全員集合してもらいました。

th_P6160012.jpg

左上から:リンゼアナ/リンゼアナ/錦玉園コロラータ/コロラータタパルパ/コロラータラパエル

左下から;リンゼアナ/錦玉園コロラータ/錦玉コロラータ/コロラータ/焦げたコロラータ

                    園が抜けると変ですね。


先般のビックバザールで入手のリンゼアナ


th_P6160020.jpg


国際多肉植物協会代表 小林さんのブースのリンゼアナと(左)

日本花キ流通からの植え替えてないリンゼアナと植え替えたもの。

th_P6160001.jpg




植え替えるとこうも発育に差が出るものなのですね。

小さく育てるには小さめのポットでということなのでしょうか?。

th_P6160004.jpg


右から、

錦玉園ハウス直買いのコロラータ、原種タパルパ、ラパエル

th_P6160011.jpg

改めて眺めてみて思うに、こんな育て方でいいのか不安になります。

みんな元気だけどパカーンと開いちゃってるし、

水も切って肥料も切ってハウスも狭くいじめると可愛くなるのかな?

大丈夫いじめマセーーーーン

th_P6160021.jpg

コロラータ御一行様ですが今の状態は桃太郎や花うららリンゼアナ含め

見分けがつかない有様です。



拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コロラータ交配種全部魅せます


コロラータ収集のきっかけは、Bee houseの多肉を手に入れたのがきっかけで、

今まで見たことのなかった雰囲気の多肉の片親のコロラータに魅了されたのでした。

それ以来コロラータが関わるものであれば買ってしまうのです。あるいは、

好みに感じた多肉を買うと結果、片親がコロラータだったということも多いのです。


そんなコロラータを片親に持つ多肉です。


コロラータ×メキシカンジャイアント

th_P1240185.jpg
th_P1240186.jpg
th_P1240217.jpg



Bee housse産 コロラータ×バミアン? アなのかヌなのか判読不明なのです。

エボニーかアガボイデスみたいけど花芽が上がっているので花を見れば、、、私には無理!

th_P1240187.jpg
th_P1240188.jpg



以下全部Bee house産です

堀コロ×リンゼアナ

th_P1240190.jpg
th_P1240191.jpg



シルバーエボニー堀コロ

th_P1240193.jpg
th_P1240194.jpg



リナシナ×コロラータ

th_P1240196.jpg
th_P1240198.jpg



コロラータ×クリスマス

th_P1240200.jpg
th_P1240201.jpg



シリウス×堀コロ

th_P1240203.jpg
th_P1240204.jpg



コロラータ×パープルエボニー

th_P1240207.jpg
th_P1240208.jpg



エボニー×コロラータ

th_P1240209.jpg
th_P1240210.jpg
th_P1240212.jpg


一応コロラータが関わったものですが、交配の母体であったり種付けの親だったり

個体差が出たりでラベルがなくなると誰だかわからなくなるのが交配種だと思います。

拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

コロラータ全部魅せます


大寒も過ぎ寒さも十分に当たったので多肉の紅葉もほぼ完了したのではないでしょうか。

水やりを限界まで絶てばもっと色濃くなるのでしょうが、多肉虐待になりそうで

そこまでできません。もちろん寒冷地では限界まで水を絶って越冬させることも

あると思います。落葉樹ではない多肉に無理やり紅葉させることは私には冒険です。


私の大好きなコロラータはアガボイデスみたいに赤く紅葉しないでしょうし

今が一番綺麗な時期?なのではないでしょうか。


我が家のコロタータとコロラータを親に持つ子達です。

th_P1240226.jpg



錦玉園に出向き初めて入手したコロラータは錦玉園オリジナル10センチのポットに植えられた

園主児玉さんオススメの一品であります。

th_P1240171.jpg
th_P1240172.jpg

花芽を立ち上げています。交配にチャレンジしてみようかな、相手は誰にしようかな

th_P1240242.jpg



五反田 BBの錦玉園ブースで入手した3号ポット苗。

今は11センチの大きさに育つ。

th_P1240173.jpg
th_P1240174.jpg

外形は同じサイズなのだけど葉数が圧倒的に違う。生育年数の違いでしょう。

th_P1240229.jpg


五反田 BB錦玉園ブースで入手の2.5ポット苗

th_P1240175.jpg
th_P1240176.jpg


これも五反田BB錦玉園ブースで入手の2号苗です。3つも買ったんですね。

th_P1240177.jpg
th_P1240178.jpg

2号と3号はこんなに大きさに違いがあります

th_P1240179.jpg


日本花キ流通から3号ポットのコロラータパウエル

th_P1240180.jpg
th_P1240181.jpg

背景のブルーは風除けに張ったビニールハウス用フィルムです



日本花キ流通から10センチポットのコロラータ タパルパ原種

th_P1240182.jpg
th_P1240183.jpg

室内照明で撮るとこんな感じです。

th_P1240254.jpg


タパルパとコロラータの比較です(室内撮影で色調が変わります)

th_P1240239.jpg



最後は頂き物のコロラータ

th_P1240232.jpg
th_P1240233.jpg


園芸店の店頭で見かけることのないコロラータを半年で7品持てたのはラッキーです。

明日はコロラータを親に持つ個性的で素敵な交配種をお伝えしたいと思います。



拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

コロラータと子親戚の今日


コロラータ買いのきっかけは植木市でbee house産エケベリアのコロラータの血が

入った多肉を購入したことだと思います。

そして錦玉園に訪問し念願の「コロラータ」を手に入れたのでです。

それ以来、多くのコロラータ関わりのエケエベリアが集まり始めました。

コロラータとして色々な顔を持つコロラータが流通しているのも知りました。


⑴錦玉園(キンギョクエン)産コロラータ

ハウス訪問で購入のコロラータ

th_PB260166.jpg
th_PB260167.jpg
th_PB260170.jpg


以下3点はビックバザール錦玉園ブースで購入

2.5ポットサイズのコロラータ

th_PB260171.jpg
th_PB260172.jpg
th_PB260173.jpg



3号ポットのコロラータ

th_PB260174.jpg
th_PB260175.jpg
th_PB260177.jpg



2号ポットのコロラータ


th_PB260178.jpg
th_PB260179.jpg
th_PB260182.jpg


⑵Bee house産 片親コロラータHybのエケベリア

♀コロラータ×♂パープルエボニー  「スパルタン」

th_PB260183.jpg


♀エボニー×♂コロラータ  「エボラータ」

th_PB260184.jpg


♀コロラータ×♂クリスマス   「クリスラータ」

th_PB260199.jpg


アベルロマルシェbee houseブースで狩ったコロラータ2品

コロラータと?の交配種

th_PB260185.jpg


♀リナシナ×♂コロラータ  「チェリークイーン」

th_PB260196.jpg


⑶オザキフラワーパークで狩ったコロラータ×メキシカンのhyb

th_PB260200.jpg

⑷ネット通販で狩ったコロラータ タパルパ原種

th_PB260190.jpg
th_PB260193.jpg


コロラータとコロラータ タパルパ原種を比較しました。

このタパルパは韓国での作出と思われます。そしてタパルパはメキシコの観光地であります。

th_PB260195.jpg


と、コロラータとハイブリットを数々紹介しました。

個体差がありますが、生産者がはっきりしているものは優形種が多いように思われます。

参考になればと思います。もっと素敵なコロラータがブログで紹介されています。

それをお手本に大事に育てられればと思います。


最後にタイトル外ですがどうしても紹介したいのが花うららの今日の容姿です。

th_PB260203.jpg

コロラータより一際目立っていました。

「プリドニス」や「花うらら」の名があったら即、ハンティングしましょう。

     余計なお世話で今日はおしまです。


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

錦玉園のコロラータ4株と輸入株


欲張りだよね、エケベリア コロラータを4株も持つなんて、でもね多肉に魅せられてしまうと

しょうがないの。多肉を知った2年目だから、恋は盲目と言うでしょ。そして大変さもも覚えて来た

今日この頃であります。何しろ、300を超える多肉の株数となってきています。猛暑も大変でしたが、

大寒波になったらどうしましょ。温室もないし、部屋に取り込むのも大変な数だし、今から

そんな取越し苦労をしています。そんなことよりこれからの多肉の紅葉に期待しましょうね。


⬇️欲張りの錦玉園産のコロラータが4株。もっと欲しい肉欲。この表現多が抜けてなんかいやらしいネ。

th_PA110021.jpg

何かの縁があって来た錦玉園のとてもぷっくり肉厚な多肉です。ここからも紅葉が楽しみですね

th_PA110023.jpg


⬇️錦玉園産同種のコロラータ比較。違いは如何に!

th_PA110018.jpg


左が錦玉園訪問時購入の園主児玉さんが選んでくれたコロラータ。

右がビックバザールの錦玉園さんのブースで自ら買い求めたコロラータ。

同じサイズですが成長点周辺の葉の密度や発色が違いますね。


独り言。本来交配の目的は同種交配で優良な選抜種の子孫を残す事であり、ただ、やみくもに

殖し、不良種を商業流通させてはいけないのです。血統を守って下さい。独り言でした。



th_PA110020.jpg

木の年輪のようなものなのでしょうか、ここから育成年数が読み取れるのでしょうか。

良質な株を選ぶ参考になるのかも知れません。


⬇️そして最近入手の輸入株コロラータ タパルパと錦玉園産コロラータの比較画像です。

th_PA110015.jpg

肉厚で色合いもよう似ています。違いは葉の形状でしょうか。

th_PA110017.jpg


⬇️タパルパも仲間にコロラータ集団、他にコロラータを親とするBee house産交配種がいます。

th_PA110025.jpg


数年前はかなり高価で入手困難な多肉であったようですが、近年は増産され流通し始めていますが

それでも流通量は少なく高めの価格となっています。


th_PA110027.jpg


ここのコロラータ4株は生産者(錦玉園)から直接購入出来ましたので、人気希少種の多肉でありながら

比較的リーナズブルな価格であったと思います。足蹴に稼がなければ良質の多肉をゲット出来るのですね。

でもね、実生苗と葉挿し苗は同じ品種でもどのような個体差があるのでしょうか。極めたい課題です。


最後に多肉生産者に一言。多肉人気を背景にやたらめったらの交配種を生み出しているのはいいのですが

ちゃんと交配式を明記して欲しいと思います。雑種はそれなりに可愛いのですが愛着がもてません。

よろしくお願いします。




拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
プロフィール

mabsun

Author:mabsun
新築を契機に癒しと四季を感じる庭造りを始めました。
更地に薔薇をはじめ、200種を超える植栽をした、
ガーデニングの記録と現在、多肉の楽しさにはまる
多趣味で毎日が祭日な都内在住の自由人です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1127位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
108位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。