スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多肉の種蒔き


6種の多肉の種が採種できましたので、苗床に種を蒔きました。


th_P5280182.jpg

花うらら、は春うららの間違いです。ほんと紛らわしい。



昨年はいい加減に蒔いたものですから密生してしまい、鉢上げが大変でした。

こんなに密生しています。


th_P5280183.jpg

ということで今回はちょと工夫しました。


ホーマイ消毒液の入ったトレーに腰水に苗床を浸して置きました。

th_P5280177.jpg

色の違いは2種類の種蒔用土のためです。


水腐れもなく苔の発生も防いでくれるようです。

th_P5280179.jpg


紙を折り、切り込みを入れ、そこに刷毛で流し込み線蒔きをします。

th_P5280181.jpg

このことによって、細かい種が他に飛び散る事を防げます。

th_P5280180.jpg


切り空けた所にハケでパラパラと溝に落とし込みます。


th_P5280186.jpg


その前に名札を用意しておきます。

右側がお母ちゃん、左側がお父ちゃん。

互いに交配しあったタウラスとコロラータ、母体が違うとどんな子が生まれるのか楽しみです。

th_P5280188.jpg

後から付けようとする、とどこに何を蒔いたかわからなくなります。



もう細かい字は書けませんので機械のお世話になります。

th_P5280184.jpg


蒔き終わりました。

蒔いた種のあとがお分かりでしょうか。

th_P5280189.jpg

退いた画像の方がわかるかも。

th_P5280194.jpg

あとは、乾燥しないようにラップをかけ、発芽を待ちます。


この種蒔きがベストの方法なのかわかりませんが、まぶさん流でやって見ました。

さて、この陽気だと何日で発芽するのかな。


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

種採取から一年、赤ちゃんお肉


昨年の5月に多肉の種を採取してから一年になります。

実生苗が育て上げられるとは自信がありませんでした。やってみようかなという

軽い気持ちでした。蒔いた種が全て発芽したわけではありませんでした。

でも発芽した苗は全てダメになることもなく順調に育っています。

鉢上げした実生苗をいくつかアップします。



♀オリオン×♂シリウス

th_P5140140.jpg

シリウスはアガボイデスでオリオンはオランダ生まれ韓国育ちです。

th_P5140134.jpg




♀シリウス×♂コロラータ

th_P5140142.jpg




♀プレリンゼ×♂アガボイデス

th_P5140116.jpg

発芽率が低くて希少株となりました。

th_P5140115.jpg




♀コロラータ×♂コロラータ=コロラータ

th_P5140148.jpg

鉢上げ間もないので小さいです。

th_P5140149.jpg

多肉生産者でしたら選抜を外れてしまう苗でしょうけど大事に育てます。



赤ちゃんって感じでどのようになるか想像できません。

th_P5140150.jpg


なんとなくコロラータの雰囲気を感じます。

th_P5140151.jpg

暑くなる前までに根張りして、大きくなるといいのですがね。





自家受粉のプリドニス

th_P5140183.jpg

プリドニスはウキウキするネーミングの和名、花うららなんです。


どの子もプリドニスの顔をしています。

th_P5140184.jpg


丈夫なので色々な交配種として活躍しています。

th_P5140185.jpg


勝手に自家受粉してしまう繁殖力があります。今年も結実していました。

th_P5140186.jpg

緑の葉に赤いエッジが綺麗ですし形もよく丈夫なこと。安価で流通しています。




♀プリドニス×♂コロラータ=ララータで流通しています。

大量に発芽しました。どうしましょ。


母似になるか父似になるか楽しみです。出来ることなら父似でお願いします。

th_P5140196.jpg

鉢上げが早かったので結構大きくなっています。

th_P5140197.jpg

この時期、色目は色々です。紅葉時期を迎えるのが楽しみです。


この子が一番の出来栄えです。

th_P5140195.jpg

残りの発芽苗も今月中に鉢上げしてあげないと夏を越せないかも。

これら一年株は流通していないし、自家受粉栽培させた多肉への愛着は

購入株と全く異なるのです。これ多肉中毒といいます。


今年の記録用に庭の状況を載せておきます。

つるオーレは散り始めていますが。ピエール ドウ ロンサールは今満開を迎えています。

th_P5140105.jpg

ウッドデッキへの段差が高い(40センチ)ので一段こしらえました。


th_P5140087.jpg

つるアイスバークは今が満開です。


th_P5140104.jpg


二階の窓から手を目一杯伸ばしドローン風に撮ってみました。

th_P5140078.jpg


ちょっと涼しかったのでデッキランチはカレーうどんでした。

肉の代替品、あげが入ってなかったのは残念。の無茶振りコメントでした。


th_P5140171.jpg

お肉に浮気気味のまぶさんに、カミさんのお世話は感謝であります。


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

実生苗の植え替え


五月の種まきから5ヶ月、発芽した実生苗は着実に育つている。

実生は初めての経験なのでどの段階で単独の植え付けをしたらいいのか

わかりませんが、今日トライして見ました。


蒔いた種が全部発芽したのではと思うほどのものや2、3個発芽したもの

全く発芽しなかったものやら原因も解明できないままの実生初体験であります。

趣味の多肉栽培ですからこれでよしとしましょう。

th_PB010115.jpg


プリドニス(花うらら)×コロラータはびっしり発芽しています。

th_PB010120.jpg

th_PB010117.jpg



プレリンゼ×アガボイデスは5つのみの発芽です

th_PB010118.jpg


プリドニスの発芽率は高くたくさん生育しています。

これでまた価格は暴落するのでしょうかね。

th_PB010106.jpg

皆、同級生ですが根張りがある程度進むと急激に成長するようです。



密集の苗にピンセットを差し入れ、根を傷めないよう土ごと挟み込み抜きます。

程よいお湿りが根土が崩れ落ちなくていいようです。

th_PB010108.jpg

根は15ミリほどに伸びています。


ピンセットで抜いたままの状態でポットに植え付けます。

th_PB010109.jpg

これが正しい鉢上げの仕方かどうかはわかりません。


植え付け土は余っていた種まき用土に赤玉土と鹿沼土、そしてくん炭を入れました。

th_PB010110.jpg


2号ポットへ鉢上げです。種を蒔いて5ヶ月目、一番の成長株です。

th_PB010125.jpg


苗は密集しているので無理に一株にせず、幾株をまとめて抜き植えてけました。

生育状況を見ながら間引き優良株一株にします。

th_PB010131.jpg

種まきの日と交配品種名を記録した札をつけ終了。根を動かしたので

どうなるのでしょうか心配ではあります。一週間ほどの様子見で答えが出ると思います。

あとのものは、苗の生育を見ながら鉢上げをします。

th_PB010129.jpg

全部鉢上げをすると、どんだけの量になるんでしょう。

選抜をして良い株だけ残すのが交配の原則でしょうけれど、捨てられませんでしょうね。



いっちょまえに紅葉を初めています。

th_PB010134.jpg


狩ものと違いひときわ愛着があります。


th_PB010135.jpg


今年もアルベロマルシェでBee houseさんの多肉の販売が行われますね。

開催案内はBee houseさんのブログを見てください。

昨年開催の様子はこちらからご覧いただけます。

会場はアルベロマルシェで検索してください。

拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

夏越したら急成長の実生苗


今年初めて試みた多肉の実生。

成功した交配がシリウス×コロラータ

       プリドニス×コロラータ

       プレリンゼ×アガボイデス

自家受粉がプリドニス、ブルーオリオン、コロラータ、乙女心

リナシナは発芽せず育児放棄すてしまったけど

種を差し上げたあゆささんは九月になって発芽の便りをいただいた。

まだどの子も小さなベイビーで親を想像するのは難しい。


8マスに蒔いたけど7マス発芽していない。

th_PA030024.jpg




単独プラポットに巻いたプリドニスとコロラータの交配

撒きすぎで密生してしまった。どうやって単植に植え替えるのだろう。

th_PA030021.jpg

間引くのも勿体無いし、ピンセットで優しく移植できるかなあ。

th_PA030036.jpg



このトレー、諦めて庭に放置しておいたら発芽していた。再度越水してみよう。

th_PA030022.jpg


なぜか一株実生のブルーオリオン。一番の成長株です。   

th_L84A9239.jpg
   
th_PA030027.jpg


シリウスの交配種誕生は嬉しい。幼葉ながらアガボイデスの気配を感ずる。

th_PA030025.jpg

th_PA020042.jpg

プリドニスとコロラータの交配はララータと命名されてたかな。

花うららもコロラータも大好きなエケだからたくさん育ちますように。

th_PA020039_201610032143330e1.jpg

書いてるうちに品種がわからなくなつて

th_PA030030.jpg


ロラータの受粉もいくつか育っています。

th_L84A9254.jpg




一株だけの実生。シリウスとコロラータの交配です。

th_L84A9224.jpg

他にもたくさん画像撮りましたけど赤ちゃん多肉はどこ子も

似たようなものでもうやめときます。


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村


     
プロフィール

mabsun

Author:mabsun
新築を契機に癒しと四季を感じる庭造りを始めました。
更地に薔薇をはじめ、200種を超える植栽をした、
ガーデニングの記録と現在、多肉の楽しさにはまる
多趣味で毎日が祭日な都内在住の自由人です。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1223位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
111位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。