スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨水タンク設置とバーゴラメンテ


バーゴラの改修を契機に、そこに架かっていたクレマチス「アーマンディ」、

「羽衣ジャスミン」、「ワイヤープランツ」を全部撤去した。

お向かいさんがもろ見えだが少しでも明るい庭がいい。

そして、雨水タンクも固定の台座を作り、雨水を導くパイプを付けかえた。水源は

ウッドデッキ上部の2坪ほどのポリカーボネートの屋根であります。

後は、タンクの目隠しの化粧板と棚材を上に乗せて完成となる。


給湯器の上部も全部取っ払う

給湯器前2

これでシェードな庭も朝日が差し込むようになります。花壇もセットバックし

植栽スペースも広がりました。


今年1月
今年1月


比較画像

比較画像

花が終われば一年中このような憂さ苦しい状況なのです。ほんとスッキリしました。


あまりタンクが目立たない場所が見つかりました。

雨水タンク設置場所

数年前から雨水タンクを物色していて、このミツギロン製のものはタンクが連結も出来

高さが50センチと低く、幅も23センチほどで目立たないサイズなのです。

今回ネットで送料込み価格8千円台の価格で出ていたので購入した。

バーゴラの一部補修を終え、余分な柱も撤去しスッキリしました。


雨水タンクの固定  (暗くなるまでやっていた午後9時の撮影)

雨水タンクの固定

タンク容量は80リットルと雨水タンクとしては小さい方だが満水時には90キロ

重量となるので、ブロックに固定する安全対策を施した。

また、タンクの掃除等メンテナンス性を考えて引き出せるようにしてある。

後は見た目の板張りと棚板を貼って完成です。


水栓を交換する

水栓を交換

付属品はプラスチック 製のコックで直ぐ壊れそうなので、手持ちの水栓に

交換した。キャップはポリの灯油容器と同径なのでそのキャップに穴を空け

水栓を取り付けた。これで池への水補給も楽になる。


ランキングに参加しています。
宜しかったら⬇️クリックお願いします


多肉好きですか⬇️にポチ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

越冬して観葉植物になった子宝草


今日はずーっと雨で寒い一日でした。昨日届いた雨水タンクは設置出来ず。

こんな日、若ければ子宝に励むのだけど、、、、、、、、、、、、、

子宝に恵まれるという、カラエンコ属「子宝草」。子宝にはもう関係ないのだが

昨年6月、我が家に迎い入れた。寒さに弱いとのことから、大事をとって室内に

取り込んでいた。4号鉢に植えられ大きく育ち、まるで観葉植物のようである。

大きく育つと鈴なりの花を咲かせるらしいので、大事に育ててみよう。


子宝草の今

⬆️⬇️無補正のリアル画像
大きくなった子宝草


購入直後6月19日の画像

子宝草のクローン


子宝誕生

子宝誕生


子宝草のクローン

子宝草のクローン

こうなるとポロポロ落ちてすぐ根を出してくる。葉に付いた状態で根がでるし、

これだとあちこち「子宝草」であふれてしまうのか。でもその心配はなく寒さで全滅した。


全滅したかと思いきや

日陰の子

あしもとで越冬している日陰の子。


葉先の形状

万歳する葉先の形


ウエディングモード

最後はウエディングモードの撮影画像


ランキングに参加しています。
宜しかったら⬇️クリックお願いします


多肉好きですか⬇️にポチ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

今日お持ち帰りのプレリンゼ


今日庭仕事の合間にオゼキFPをチェック。新たな多肉が入荷してた。

そうすると何かお持ち帰らなければなならい習性がある。

色合いが気に入ったので「プレリンゼ」をお持ち帰えった。 どうゆう訳か

花うららの血縁のあるものを買ってしまう。「一太郎」とか「チワワエンシス」など

今日は一眼レフでなく、コンパクトデジタルカメラで撮ってみた。

一眼には無いマジックフィルター機能がある。デジタルならではの画像が撮れる。


フィルターをかけた画像は本来の情報としては正しくないので悩むところである。

オート

オート

ウエディング

ウエディング

ポップ

ポップ


LED照明でややくすんだ画像ですが、12機能のうち3例です。


去年お買い上げの「プレリンゼ」もウエディングは綺麗な絵です。

プレリンゼ2

プレリンゼ1


デジタルでは画像処理が自在にできるので、ブログでは忠実な画像を掲載するのか

綺麗な作品として掲載するのか悩ましい。


今日の庭の状況もコンパクトカメラで撮ってみた。


給湯器の目隠し

最終的に給湯器の目隠しはこのようになりました。点検時すぐ外せるよう固定せず。



ウエディングで撮った

冬の庭は寂しいけど、ウエディング機能で撮るとなんかいい。



クリスマスローズ

クリスマスローズも寂しい庭に潤いを与えてくれています。


今日設置する予定の雨水タンクは到着が夕方になったので後日設置します。


ランキングに参加しています。
宜しかったら⬇️クリックお願いします


多肉好きですか⬇️にポチ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

素焼鉢に描いた多肉ポット


素焼鉢のペインティングハンギングポットという長い名前になりました。

2号(60円)と2.5号(70円)にカラフルなペイントを施しました。

TANIKUと読めるかな、読めなくともデザインですからいいんです。

ハンギングにしなくともいいんです。でも、だんだん置き場所もなくなってきているし。

吊るしは日当りと通気性がいいんです。


描く



素焼1


素焼3


素焼2


今日の庭仕事(庭遊び)

給湯器前

南のお向かいさんの給湯器が我が家の敷地に出っ張っています。ピッタリ塞ぐわけには

いかないので。さらに出っ張ります。換気の妨げにならぬ様に目隠しをする方法を

模索しています。最終的にはルーバーでなく、既存のものをひっくり返して設置した。

後日画像をアップします。

明日は注文していた、雨水タンクが届くのでその設置作業が待っている。



ランキングに参加しています。
宜しかったら⬇️クリックお願いします


多肉好きですか⬇️にポチ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



今日はここがこうなった


春めいた陽気になりました。でも、多肉の植え替えには早いので、暫くは、

ガーデニングに精力を傾けます。

お向かいさんの北側の壁面を自分好みにかえてしまう。窓まで塞ぐわけにはいかないが

ここまでは許されると思う。もちろん自宅敷地内の設置であります。

お向かいさんは訳あって一部我が家の敷地に越境しているのであります。

建物も境界ギリギリ、北側斜面も関係なく建っているので冬の日当りも最悪なのであります。

そんなこともあって、壁面をお化粧しました。


今日はここを

ビフォア

こうした

アフター

これで、ウッドデッキからの景観も大分いい感じになった。


近くで見ると、ここが

設置前

こうなった

設置後

一昨日にクレマチスを伐採。正しくは強剪定をし、お向かいさんの壁がもろ見えに

なったこともあり、去年設置したものに白塗りしたルーバーを追加した。


設置後の全景

朝日が差し込む東面。繁殖旺盛な「ナニワばら」を強剪定し、ぐっと日が差し込むようになった。

バーゴラも一部腐食しているので、全面改修せねばならない。庭も限りなく手を入れ続けなければ

ならないのだ。



ランキングに参加しています。
宜しかったら⬇️クリックお願いします


多肉好きですか⬇️にポチ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

チワワエンシスの成長点が復活


ブログで成長点が消えたとの記事をよく目にします。その後どうなっちゃたのか

わかりませんでした。自分も5個ある「チワワエンシス」の一つが1月20日の

時点で成長点がなくなっていました。


成長点が消えた

このチワワエンシスは一番最初に植え替えた子で一番成長も早かったのですが、成長点が

消えていました。暖かくなったら、葉挿し用に、ばらばらにしてしまおうと思っていました。


今日、成長点が復活しているのを発見。

成長点復活

四つの小さな成長点が見えます。これからどのような成長を遂げるのでしょうか。


他のチワワエンシス

他の子は成長点が消える事無く順調に育つている


葉が立ち上がってる

成長点が復活し全体的に立ち上がっています。開いた形、閉じた形はどのような

条件でなるのか多肉初心者にはわかりません。桃のようにキュとした形になるには

どうやったらなるのやらわかりません。


比較画像から生育の変化が見られます。

比較画像

やはり、一度成長点を失うと形のバランスが乱れてしまいます。

横からの比較画像

横から見ると違いがこんなにはっきりわかります。

気に入った多肉は複数購入するようにしていたので、同じ種でも育ちに個性があることが

確認出来ます。1月20日の画像をよく観るとなにやらうっすらと成長点らしきものが

見えています。成長点が消えたのでなく、一時成長点の発生が止まり、この時期になり

成長活動を始めたのでしょう。

大型の温室等を備えた環境であれば、安定した成長活動でバランスのとれた葉形が

保たれるのでしょうが、冬、一時的に活動を休止してしまうのはやむを得ない事でしょう。


ランキングに参加しています。
宜しかったら⬇️クリックお願いします


多肉好きですか⬇️にポチ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

思い切って伐採した


二株植えて8年目、毎年春を告げるクレマチス「アーマンディ」なのですが

「はごろもジャスミン」と「ワイヤープランツ」までが入り組み

雪でも降ろうものなら崩れ落ちることになる状況となり、日照をも妨げているので

思い切って枝おろしをした。

時期は5、6月と違うが2年前、一年前の画像と比較してみた。


2013年の2年前

2年前

しっとり濡れて、これも風情ではあるがこれ以上放任すると手遅れとなる。

地植えの「はごろもジャスミン」は留まることなく侵攻を続けている。まるで

ISのようでどこかで断ち切らねば大変なことになる。




3014年6月

一年前

ジャングルと化した南の庭先。庭の手入れを怠った答えが出ている。

エアコンカバーを覆いつくすだけにとどまらず「クレマチス」の棚まで浸食した

「ワイヤープランツ」は園芸店で売られているポット苗からは想像できない。


今日の伐採後の画像

今年
45リットルポリ袋一杯伐採


⬇️改めて去年の画像
2014年のアーマンディ



2013年のクレマチス「アーマンディ」の画像

アーマンディ

今年はこのような花を咲かせることはないだろうけど、ばっさり剪定したところから

新芽がでているので、こんどは高く誘引せずフェンスに沿わせるようにしましょ。

とにかく、つるものは計画的に誘引と剪定をしてあげないとどこまでも伸びていき

大変なことになってしまうのであります。


多肉遊びと両立させるのも大変であります。今日のデッキ。

2月21日

あまり代わり映えしません。ここの場所の日照時間が長くなればもっと

多肉と雑貨のコラボが楽しめるようになるのですが。



ランキングに参加しています。
宜しかったら⬇️クリックお願いします


多肉好きですか⬇️にポチ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

「初恋」と今日の庭から


「初恋」‥‥もちろん自分の事でありませーーん。去年4月に来て6月、逝ってしまった多肉

の「初恋」。梅雨の水やりの失敗からか、根腐れでお☆様に。「初恋」だけにショックでした。

全滅になる前に3枚の葉をとり、葉挿した子が小さくとも、今、親と同じ形に成長しています。



初恋2

3枚の葉差しそれぞれ双頭になっています。一つ消え六つ誕生だ。

初恋

こういうの特別の思いがあって大事に育てたくなります。


そして、今日の庭。

ここ、リメ缶を雨晒しにして錆びさせている場所なんですが、野ねずみがちょろちょろ

しいて、デッキにまできて多肉をかじったり、鉢をひっくり返したりの悪さをします。

ねずみ退治の「チューマイ」がもう空になるほど仕掛けたのですが一向に利きません。

かみさんはネズミ捕り器で生け捕りにしなさいよ。わたしがヤル(殺)からといいます。

サビを待つ



園芸店のクリスマスローズは満開で割引も始まっているけど、地植えのクリスマスローズ30株

あるうち、ニゲルがやっと満開となり、ハイブリット種はまだ蕾みの状態だ。


ニゲル満開



玄関先の「やまぼうし」の木に去年の山鳩の巣が残っている。ここでは何故か巣ごもりせず

ウッドデッキの直ぐ近くでひなを育てていた。そのため庭作業が遠慮がちになった。

今年は他で巣作りしてほしい。

から巣


地植えに近いウッドプランターのセダムは元気だ。土も庭土に近いものだ。

今年は多肉の地植えをやってみよう。


セダムプランター


西日があたる「ハラン」がきれいだった。お正月にはナンテンとともに飾りに登場します。

西日を浴びるハラン


では、ごきげんよう。

ランキングに参加しています。
宜しかったら⬇️クリックお願いします


多肉好きですか⬇️にポチ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

オンリーワンの多肉ポット


前にも紹介させてもらった、トタン屋根の廃材を使ったバケツに

オプションが出来ましたので、今日はバケツにスポットを当てました。

オプションといっても雑巾が掛かっただけですけど、面白いのでアップします。


バケツに雑巾

バケツは20数個作りましたが、何か変化が欲しいと思いバケツにつきもののの

雑巾を思いつき幾つか作りました。バケツの高さは3センチです(1号サイズ?)。

雑巾のバケツ

もう少し雑巾に陰影をつければもっとリアリティが出るかと思う。

バケツ勢揃い

小さなバケツもこれだけ並ぶと壮観であります。また、どれ一つ同じものがないのです。

これが、廃トタン材で手作りする冥利があるのです。



今年は生育の遅い多肉子をこのバケツに沢山作れそうだ

単植2


単植1


寄せ植え風



ディスプレイ箱


ここにある、ランプをアップでアップします。

ランプ2


ランプ1

ランプの傘もトタンを丸く切り抜き、丸みを持たせる加工を施します。

もう少し完成度がよくなったら作り方を紹介します。


無料の画像編集ソフトをダウンロードできましたのでアップしてみました。その1機能。

アラカルト


ランキングに参加しています。
宜しかったら⬇️クリックお願いします


多肉好きですか⬇️にポチ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

百均の多肉鍋


百均のリメイクです。百均が登場した初期の頃はえーこれが百円!!!!と

感動ものが多かったのですが、最近のものはそれなりのものが多く

買う事は少なくなりましたが、多肉を始めるようになってから、多肉用に

アレンジできるものはないかと時々物色するようになりました。

これもその一つであります。

鍋と多肉

用意するのはこれだけ

鍋とボルト

百均で購入の鉄鍋と足にするボルト3本、ナットは全部で6個


自然にサビさせる

直径16.5センチ、深さ5センチで、多肉の寄せ植えや多肉の○○丼にちょうど良い。

ボルトの足をつけることによって、意外性のあるプランターポットが完成。


汚した鉄鍋

好みで汚してもよいでしょう


アート風
画像処理で汚しました

ランキングに参加しています。
宜しかったら⬇️クリックお願いします


多肉好きですか⬇️にポチ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
プロフィール

mabsun

Author:mabsun
新築を契機に癒しと四季を感じる庭造りを始めました。
更地に薔薇をはじめ、200種を超える植栽をした、
ガーデニングの記録と現在、多肉の楽しさにはまる
多趣味で毎日が祭日な都内在住の自由人です。

カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1731位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
168位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。