スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葉挿しのベスト時期は何時か


計画的に葉挿しをしてきていないので何時の時期がいいのか断定的なことは言えないが

幾つかの葉挿しの状況を見てみると秋口の葉挿しにいい結果が出ているように思える。

この時期に発芽、発根していれば暑い夏を迎えるまで大きく育つのではないでしょうか。

多肉初心者のまぶさんは日々学習中であります。



th_P2280173.jpg


10月10日、2鉢日本花キ流通から我が家に迎えた韓国作出と思われるヘラクレスの現在

th_P2280166.jpg


ヘラクレスは葉がつぼまることなく開いた状態のままです

th_P2280167.jpg




一鉢は購入一ヶ月後の11月19日根腐りで葉を全部もぎ取り葉挿しにする。早めの救済処置でした。



th_PB190163.jpg


一ヶ月後の12月16日に発芽を確認する。はえー!

th_PC160180_20160229021803e95.jpg


2月末現在の様子

th_P2280171.jpg

多分、プリドニスの遺伝子を持つ多肉なのでしょう生命力旺盛であります。

00パーセント発芽しています。


人気のチワワエンシスは6月に葉挿し10月4日現在このように発芽、発根。

夏の暑い時期は発芽せず9月頃から発芽。

th_PA040043.jpg


ばらつきがあるが冬も生育を続けて成長中

th_P2280180.jpg

th_P2280179.jpg


ローラは2月に入って急速に発芽

th_P2280174.jpg



普及種やセダム属は簡単に増殖します。増やしすぎに注意が必要です。

すぐに多肉置のお場所を圧迫します。


ブロンズ姫はクラプトペタルム属で繁殖力旺盛です。

th_P2280175.jpg


4月18日に葉挿しした群月花、セダム強健です。

th_P2280178.jpg



箱植えのセダム、リトルミッシーが伸びてきたので根伏せして

th_P2280185.jpg


これだけ伸びると途中から自ら安定の地を求め根が出てきてる。

カットしてばら撒いても根付くと思うがこの方が確実に根付かせることができる。

th_P2280182.jpg

葉挿しは凍みさせなければ時期を問わずできるようで、発芽は多肉が自分自身で決めているように

思える。ものによっては半年以上発芽しないものもあるし、一ヶ月で発芽するのある。

地域によっても育成設備のあるなしの環境で生育は異なるでしょうから試行錯誤です。

生産を目的としていないのでさほど追求することなく多肉の生命力にまかせています。

夏の暑さに耐える株にするために何時葉挿しにするか、チョンパするかでしょうか。



太りすぎ、増やしすぎに注意しましょう。あなた!


最近何故か多肉に襲われる夢見ます

気がつけばかみさんの多肉の足腹に


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

庭を荒らさないでくれ


多肉にお水をあげたり、植え替えたり、ペンキ塗りや雑草取りなど

暖かい日差しを浴びて庭にいる時間が長くなりました。

去年の冬は多肉がかじられる被害があったのですが今年はありませんでした。

ですがですがですよ、今年は別の被害があるのです。


先般の記事の苔庭が

th_P2230213_201602280106494b8.jpg
th_P2270166.jpg

苔がひっくり返されていました。

犯人はカラスのいたずらか、それとも野鳥が虫を求めてめくり上げたのでしょうか。



チューリップの新芽を食い荒らされるのでネットでカバーしなきゃならないし

th_P2230200.jpg


花も食い荒らされるし

th_P2240190.jpg


おかげで多肉への被害が避けられたのでしょうかね。


農作物被害と違い、こんなのは軽微な被害なのですけど。


多肉にはお水をあげて

th_P2270171.jpg
th_P2270170.jpg


多肉の植え替えをして

th_P2270175.jpg
th_P2270176.jpg


ちょこっとDIYなどを

th_P2270177.jpg
th_P2270179.jpg

2号用ポットトレーを一列カットして棚の淵に取り付けると、落っことす心配のない

棚一列が増設されるのです。




拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

成長点が消えたチワワエンシスの展開


以前経験している成長点を失ったチワワエンシスは予想だにしない展開になりました。

ほっておいても成長点が復活すると思っていたのにまさかであります。



気温は10度ですが日当たりでは20度と暖かく

黒のポットはかなりの温度となります。水やり後は注意しないと根が蒸れますね。

th_P2260166.jpg


成長点を失いバランスが悪くなったチワワエンシス

th_P2260173.jpg


上から見てみると左右に新芽が

th_P2260174.jpg


新芽の下にも小さく新芽が見て取れます

th_P2260171.jpg



もう一方にも二つの新芽

th_P2260172.jpg


初めて経験することが起きています。この先どのような展開になるのでしょうか。

こうなると楽しみでもあります。


爪は可愛いチワワエンシスなのです。

th_P2260181.jpg



最後は今日お気に入りのカット一品。

th_P2260187.jpg


今年は四年に一度の閏年ですね、サラリーマン時代は1日損した思いのある閏年でした。

パート経験の時の2月は実入りの少なくなる月でありました。

隠居人の今は寒い2月は数日早く月を超え、3月の春を迎えられるのでグー!

なんて勝手なことをほざいているのでしょ。でした。




拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

庭の事や多肉の愚痴


寒い!。着膨れでだるまさん状態で庭の小さな小さな改造に取り掛かる。

加工時の粉塵がすごいのであまり使う事がなかったトリマーを使ってみた。

th_P2250168.jpg


何を作ったのかと言いますと

th_P2250174.jpg


こんな木戸飾りです。色を塗って完成です。

th_P2250173.jpg

ちょっとのことで雰囲気が変わるでしょ




天使の像の前に花を植え込むだけで雰囲気が良くなりました。

th_P2230203.jpg


小さなめだか池も一年で落ち着いた雰囲気になりました。

th_P2230206.jpg


苔付きが自然な感じを出してくれます。

th_P2230208.jpg


ちょろちょろ流れる池の水の循環が苔を生み出します。

th_P2230209.jpg

夏はこの水音が心地いいのです

th_P2230210.jpg


近所で採取した苔もいい

th_P2230213.jpg


ここから多肉の話です。

最近手持ちの多肉をリスト化したところ。150種プラス16種に及んだ。

ブラス16はBee housuの交配種です。

Numbers(Excel)に属や学術名や和名に英名、流通名を記載しデータ化した。

そうしないと、重複して買ってしまったり、別名を知らぬがゆえに同じ品種を

買ってしまうのであります。。。。。。言葉重複




この、秋宴は英名Bradburyana(ブラッドブリアナ)の同一品種と知らずに購入したのです。

th_P2230222.jpg
th_P2230221.jpg




この“紅化粧”と“ファイヤーリップ”は同じものに見えるのだが、調べ知る限り

同一品種である記述は見当たらない。

th_P2230167.jpg
th_P2230168.jpg
th_P2230169.jpg

似てますでしょ


ここからは愚痴ですから聞かんでください。

個人の趣味の範囲で交配種を育てている分にはいいのだけど、流通となると別で、

それぞれの国内外の生産者が同一交配式のものを思い思いのネーミングで流通させて

しまうのは消費者からすると混乱しますし多肉不信を招く問題でもあります。

国際的なルールび基づく品種の流通が行われていかないと多肉の雑種化となり

単なる雑草になりかねないのではと心配しております。

巷の声ではもう多肉は雑草ですよ!と?


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

アルバが化けてラッキー?


アルバ、ホワイトローズともいうらし。静夜じゃないと間違えられたり

エレガンス系にされたり、これに似た多肉は多いようです。

このアルバもアルバHybで売られていたものなので、ハイ。名の論議は終了。

昨日の記事の月影ともよく似ているんです。ハイ。おしまい。



昨年6月オザキフラワーパークから来た時はこれでした

                   (参考価格1580円)

th_P6220024_2016022501203037c.jpg


この時は今日の変貌を想像することはできませんでした。

th_P6220025_2016022501203295d.jpg

よくよく見れば成長点に不穏な動きがみられます。


成長点がなんか変だなと思ったら、あれよあれよと言う間に合掌

360度見てください

th_P2240167.jpg

th_P2240168.jpg

th_P2240169.jpg

申し訳程度の紅葉?(夏と同じだ)が綺麗です。売りはホワイトローズですからね。

th_P2240175.jpg

そして上から覗く

th_P2240173.jpg

このままにしておけないので分離手術が必要でしょう。

そこそこな値段で買ったので半額になるのはラッキーなのでしょうか。




今日の庭ですが

最近花が野鳥に食べられてしまうので、インコの置物を置いてみた。

全く、効果はありませんでした。

th_P2240189.jpg



ブログ更新中の今、東京地方は雪が降っています



拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

紅葉って、いじめ?


多肉が紅葉する要素は色々あるようで。

日照による紫外線や気温と温度差、そして一番影響するのが多肉本体の水分量でしょう。

色づいてきても水をあげれば紅葉がさめてしまう経験をします。

チョンパした穂が一番紅葉していたりします。

そして、落っことしてしばらくそのままにしていた月影(エレガンス)がびっくりするほど

変貌していました。


昨年12月23日我が家に来た時の月影

th_PC230172_201602240109159b6.jpg



画像比較でお分かりになるように一目瞭然であります。

th_P2230231.jpg


th_P2230230.jpg


th_P2230228.jpg


th_P2230229.jpg


th_P2230227.jpg


th_P2230226.jpg


ぎゅっと葉を閉じた形、紅葉した姿を観賞するためにギリギリまで

給水を絶ってるのはいじめなのだろうか。

と、最初思っていたことがある。

育ててわかったことは、冬を越すための自然の摂理なのだということ。

寒さから身を守るため自身の水分量を減少させ葉の養分濃度を高めて

凍りつくのを防ぎ、それ以上の水分発散をさせないために身を閉じて

まるまるのでしょう。色濃く紅葉して冬の太陽熱を吸収するのでしょうか。

と色々想像してみるのでした。

凍る心配のない陽気になったらお水をあげましょう。

よく耐えたねと褒めてあげよう。


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

少しずつ植え替え始めました


まだ寒さがあるようですが、少しずつ植え替えを始めました。(準備段階です)

今の時期なら根をいじってもダメージは少ないだろうし、そのまま少し寝かせて

3月になったら給水してあげればちょうど良いのではないでしょうか。



Bee houseのコロラータ交配種のポットが硬くパンパンになっている

th_P2210208.jpg


ポットを外してもそのままの形状を保ちます。

th_P2210211.jpg


根を1/3に切り詰めます

th_P2210223.jpg

根元は大変綺麗であります

th_P2210216.jpg


いい根張り状態です

th_P2210227.jpg



Bee houseでは網戸のネットを鉢底に使用していました。いただきます。

th_P2210221.jpg


しばらく根を休ませてから土に入れてあげます。

th_P2210228.jpg


数日前にひっくり返した子も植え替えします

th_P2210230.jpg


こんな感じでしばらく飾っておきましょう。

th_P2210234.jpg

th_P2210237.jpg



今日撮りの箱植え一品

th_P2220167.jpg


th_P2220168.jpg

植え替えは様々な思いを馳せ巡りながらの楽しい作業です。

今日の気温は10度、ポカポカ陽気になればもっと楽しい時間です。


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

葉挿し2年目の大鉢


とても丈夫で寒さにも暑さにも強く、葉挿しでもよく増える。

これ以上増えては困りますぐらい増えました。

葉挿しから2年目、さらに密に群生することでしょう。

th_P2210185.jpg

おなじみの、朧月、白牡丹、秋麗、姫秋麗、ブロンズ姫、スペルブム。

th_P2210188.jpg


背景にある秋麗ですね

th_P2210189.jpg
th_P2210191.jpg


朧月。  食用になるそうです

th_P2210182.jpg


秋麗

th_P2210179.jpg


白牡丹

th_P2210178.jpg


白牡丹と秋麗

th_P2210177.jpg


液肥をどんどん上げて肥育してみよう

th_P2210176.jpg


混みすぎたら間引いてご近所さんへ、貰い手あるのかな

th_P2210174.jpg


秋麗の成長点は何故かゴツゴツです

th_P2210171.jpg


姫秋麗はクラプトペタルム属で秋麗はクラプトセダムの別分類なのです

th_P2210168.jpg


姫秋麗は徒長した茎元から発芽しています

th_P2210206.jpg


チョンパした秋麗が一番綺麗です

th_P2210204.jpg


カット苗で購入。白牡丹だと思うのですがほんのり紅葉しています

th_P2210194.jpg


こんなにビョーンです。どこまで伸びるのでしょう。

th_P2210195.jpg

同一類の多肉の寄せ植えは同じ環境で育てられるので楽チンですね。



拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


しわしわ解消の夕映え


しっかりした雨が降りましたね。一雨ごとに春が近づいてきます。

自然の散水装置はすごいですね。我が家の多肉は手動給水しました。


未完成だったトタン屋根の廃材を使ったハンギングポットを完成させました。

シュロ材を載せるワイヤーを利用します。

th_P2200212.jpg

トタン材をワイヤーサイズに円錐状に切り出し、上部で折り込み固定します。



しわしわだった夕映えに給水したら1日でハリのある状態になりました。

th_P2200202.jpg
th_P2200201.jpg
th_P2200203.jpg
th_P2200204.jpg


早朝から災害用の炊き出し器具と井戸水の浄化装置の作動確認でした。

th_P2200179.jpg

睡眠不足で頭がモウロウしております。

おやすみなさーい



拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

お花屋さんで買った多肉


庭に花をと、ご近所の行きつけのお花屋さんへ

そこにあったの名無しのエケベリア。一つは一目でわかる花うらら

もう一つはなんでしょう。気が引かれる多肉でした。



HCや花屋さんにありがちな名の無い安価な多肉ちゃん

寄せ植え用にお求めです。

th_P2190166.jpg



花うららでほぼ間違い無いでしょう

th_P2190167.jpg




葉先のほんのりピンクもいいし、葉の形も好きだし、葉裏の文様もいい

th_P2190170.jpg
th_P2190171.jpg


以前買ったものだがこの多肉も今回のものとよく似ている

とてもいい状態に仕上がってきている。君の名はなんでしょうかね。

th_P2190173.jpg

下葉の枯れ具合とか子株ができたりと七福神に似ているが違うようだ。

ご存知の方、宜しくお願い致します。


th_P2190174.jpg


狩りの本命はこの、お花でした


th_P2190175.jpg


3、4月になれば球根や宿根草が花を見せてくれるのだけど、それまで待てなくて

ちょこちょこ買ってしまうのです。




拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
プロフィール

mabsun

Author:mabsun
新築を契機に癒しと四季を感じる庭造りを始めました。
更地に薔薇をはじめ、200種を超える植栽をした、
ガーデニングの記録と現在、多肉の楽しさにはまる
多趣味で毎日が祭日な都内在住の自由人です。

カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1731位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
168位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。