スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごめんなさい


ごめんなさい、一時ブログの更新を休止します。

多分一週間ほどで再開できると思います。

よろしくお願いします。

質問などのコメントは毎日チェックします。
スポンサーサイト

ミニマとその仲間


今日は95歳に成る母の見舞いに行き、夜は町会の定時総会をこなし

多肉と戯れる時間はほとんどとれませんでした。

母の見舞いの帰り道、オザキフラワーパークに立ち寄り連れ帰れる多肉を

ウオッチングしたけどめぼしいものはありませんでした。

先般の旅先で買った100円の紫麗殿が650円の値付けには驚きでした。

なんか、高止まりになった多肉価格は購買意欲をなくします。


ちょっとの合間に撮ったミニマの画像で今日のブログ更新になります。



日本花キ流通のハッピーはミニマと見分けがつかないようになりました。

th_P5250001.jpg
th_P5250002.jpg
th_P5250003.jpg
th_P5250004.jpg
th_P5250005.jpg


本物のミニマです


th_P5250006.jpg

th_P5250007.jpg

th_P5250008.jpg

th_P5250011.jpg

th_P5250009.jpg


ミニマの仲間、美尼養老

なんじゃ、右の突き出したる者は!

th_P5250012.jpg


きのこ!

th_P5250013.jpg

th_P5250015.jpg

th_P5250016.jpg

th_P5250017.jpg

th_P5250018.jpg

中途だけど更新じゃ!


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

焦げた多肉と種まきの関係


焦げた多肉と種まきの関係はございません。

たたただ、今日の多肉の状況と採取した多肉の種を播いたことのお知らせです。


今年の多肉テラスはカーポート用のポリカーボネイトから温室用ビニールに

張り替えたので5月の日照で焦げてしまいました。

こんな風に焦げた

th_P5240003.jpg
th_P5240004.jpg
th_P5240005.jpg
th_P5240007.jpg
th_P5240009.jpg

焦げた傷は治らないけど幸い、焦げたのが外葉なので葉の更新で

お焦げは1、2年で消滅するでしょう。


成長点を焦がしてしまったらアウトでしょう。

th_P5240012.jpg



いろいろな種が採取できたので種を蒔いてみました。播く?同じ?

th_P5240002.jpg


発芽には腰水がいいとのこと、但し。カビが発生しやすいので種用消毒剤ホーマイを

1000倍に希釈したものを腰水としカビの発生を抑える。

うまくいくか否かは後のお楽しみ。




th_P5240018.jpg


種がまだたくさんありますが、種まき専用用土を使い果たしました。

蒔き容器は穴開きトレーにゴミ袋を敷き、腰水が張れるようにしました。

用土は手持ちの赤玉土とバーミキュライトを混ぜたものを使ってみましょうか。

殺菌された用土ならなんでも良さそうでです。(私見)


th_P5240019.jpg

今日の植え替えはコロラータ タバルパ原種です。

th_P5240013.jpg


種まきした多肉の種類は発芽したもののみお知らせします。

何しろ、初挑戦ですし、運良く発芽しても夏を越すことができるかも不安ですし

腰水はいつまでやるの?など、近くに教えを請う人もなく手探り状態であります。

朝顔やヒマワリの種まき感覚で気楽にやってみます。




拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

歓迎、徒長多肉の活用法


昨年12月大量に作った??????何と言ったらいいのでしょうか。

呼称がわかりません。

これです。

お正月飾り用に作ってみたのですがお蔵入りになっていました。

th_PC180242.jpg

飾りプレートとでも言うのでしょうか、自称フラワーアレンジメントプレート(FAP)?

葉挿しの多肉も増えてきましたし、徒長した多肉の活用方法として

飾ってみました。


th_P5230024_20160523221625c18.jpg


適当に多肉を配し、多肉の足元に水苔を差し込みます。

th_P5230025_20160523221655d36.jpg


センスのある方に飾って頂きたいものです。

th_P5230009.jpg

あとは多肉の成長度合いで変化していくでしょうね。

センスのなさは多肉自らの成長で補ってくれるでしょう。

th_P5230006.jpg

th_P5230026_20160523221657964.jpg





交配から結実しほぼ採取を終えました。

th_P5230027.jpg


一交配種から数え切れない種が採取されました。

素人がこれを全部発芽育苗したらば多肉価格が暴落するのでしょうか。

th_P5230030.jpg

昨日の記事のベビーサンローズに花が咲いていました。夜は閉じます。

th_P5230004.jpg


山鳩が抱卵を交代する合間を狙い撮りました。

th_P5230020_2016052322162326e.jpg

山鳩は大抵、2つの卵を孵します。

その卵はオスとメスに産み分けられます。

あと、一週間ほどで雛が孵るのではないでしょうか。




拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村



旅先から連れ帰ったお肉


農協の農産物直売所から持ち帰った多肉4点です。


センペルビウムの品種も多いようですが、似たようなものが多く

品種名がついてないと調べても品種名の特定は困難です。

th_P5220016.jpg

センペルビウムはあまり持っていないのですがこれは

かなり肉厚な感じです。

th_P5220018.jpg


大きいです、直径10センチはあるでしょう。


th_P5220017.jpg



プライスに紫雲殿とありましたがパキフィツム紫麗殿でないかと思われます。


直射日光で撮ると多肉のワックスが反射してこのような画像となります。

th_P5220013.jpg


太陽の間接光がある日陰で撮ると多肉本来の色合いを見ることができます。

th_P5220015.jpg

同じ時間帯の撮影でも光の加減でこれだけ違いがあります。





セダム系の多肉と思い買いましたが、調べてみると

アプテニア(ベビーサンローズ)別名ハナツルソウと思われます。

昨年千葉の温室で見た、赤い花が咲く大群生のものを思い出しました。


th_P5220021.jpg


こちらに収めました。

th_P5220036.jpg


背景のユキノシタの白花がボケで綺麗でした。

th_P5220037.jpg

やはり、東京の物価は高いようで、100円では絶対狩ることはできません。



これは旧軽井沢の木の実などを扱うショップに置いてあったもので

狩っておけば良かったなと後悔の品です。


th_P5200007.jpg

3号ポットのレインドロップと思われます。2500円に迷いました。

レインドロップは個体差で価格がまちまちなので私には判断できませんでした。

あーー旅の記念に買っとけば良かったなーー。。。


旅後ブログ更新時間が変わってしまいました。

この方が夜更かししないで済みそうであります。全仏オープンも早い時間に見れたし

今日も早寝ができそうだ。



拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

長野からの狩り速報


たった先ほどに軽井沢、志賀高原の旅から戻りました。

やはり、錦玉園さんには寄りませんでした。

でもしっかりお肉は狩ってまいりました。

そのオニク

th_P5200052.jpg

オニクじゃないですね、旅先の鬼でした。




信州中野インター手前のJA中野農協直営販売所にあったお肉です。

とにかくお安いので記念に連れ帰りました。

センベル2点と紫雲殿。なんだろうセダム系の多肉1点を狩る。

th_P5210108.jpg


小林 よしえさん、見てますか!

買わせてもらいましたよーー。4点432円

th_P5210109.jpg


とりあえず速報で報告します。

ちょっとお休みします。



拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

目覚めない多肉は強制的に起こす


昨日はあまり見たくもない画像の記事失礼しました。



先般12日から一週間、なかなか起きてこない多肉アガボイデスシリウスが

目覚めたようです。

根はほんの少しだけ発根してきました。

このシリウス目覚めが悪いことが多いようで、このように水さしで

強制的に起こす方法がとられているようです。



一週間前の12日の画像

th_P5120012_2016052001200429a.jpg


水に浸し毎日水を換えてあげました。

th_P5120007_20160520012003779.jpg


一目瞭然目覚めました。

th_P5190021.jpg


細い、白い根が出てきました。

th_P5190020.jpg



クロマはチョンパして

th_P5190025.jpg


空洞の仕掛けのポットに差し込み発根を待ちます。

th_P5190023.jpg

20日、21日は軽井沢から志賀高原へ旅に出ます。

軽井沢に行きますが、今回は錦玉園はスルーして旅に専念します。多分。





拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

本当の狩りはショッキング


1日お出かけで多肉の写真が撮れていまいので、深夜多肉サロンに出て

      
       どうするものかと思い悩んでいると、

     
     
      何やら金属的な物音がどこからかするのです。



  暗闇に耳を澄まし、その正体を確かめようと音のする場所を探ること数分




カタン、カタンと音の場所に目をやると、、、、、、、、



そこには1年ぶりに現れた物体が、、、、、、、、、




この先の画像はショッキングなものなので


見ないでください・・・・・・・


どうしても見たい方は自己責任でご覧下さい。


ここから画像へのカウントダウンします。



        ⑩



        ⑨



        ⑧


       
        ⑦



        ⑥




        ⑤



    覚悟はできましたね


        ④

 
     
        ③




        ②




        ①

        ・
        ・
        ・
        ・

        ・


可愛い多肉に悪さをするので仕掛けておいたのです。
 
th_P4217860.jpg


th_L84A7858.jpg

       


 この先無修正画像です



絶対見たい方だけご覧ください


 ちょっと先に貼りました。





























th_P4217860 (1)


th_L84A7858 (1)


昨年4月に、ちょくちょく多肉がかじられたので、仕掛けておいたら

立て続けに2匹捕えました。しばらく警戒されかからず。

それから1年ぶりの捕り物でした。

かわいそうでありますが多肉のために駆除しなければならないのです。



拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

まだ閉じてるお肉


ほとんどの多肉はお水をもらい、パカーンと開き、紅葉もさめてきて

皆同じトーンの色合いになってきた。

その中で少数だけど丸まっている多肉がいます。

th_P5170005.jpg

今、丸まっている多肉に共通するのは、植え替え直後であったり、水やりしていない

ものが多いようです。



セクンダ

七福神=セクンダという説もありますが=というより同じ遺伝子を持った仲間と解釈します。


th_P5170008_20160518013657514.jpg


ベンバデス

この子はこのまま開かないでほしい。でも、お水はあげます。

子吹かせて群生株に仕立てたい。

th_P5170011.jpg


七福の薔薇

th_P5170012.jpg


お馴染み、根岸 利和さん作出の野ばらの精

カット苗でまだ、根はりが未熟なようです

th_P5170024.jpg


日本花キ流通からの野ばらの精

th_P5170013_2016051801372619c.jpg


植え替え直後のチワワエンシス

th_P5170007.jpg

このピンクの爪が人気の秘密なのでしょうか。

th_P5170018.jpg

花うららはこの時期でも葉のエッジが美しい

th_P5170006.jpg


カット苗は水分の発散を抑えるため葉をとじて発根を待ちます。

th_P5170015.jpg


静夜

th_P5170034.jpg


やっと目を覚ました原種、セトーサ デミヌーク

群生株になるのだが夏が越せるかが鍵となる。

th_P5170031.jpg


バラエティショップのようであります。

th_P5170042.jpg


昼までの予報の雨が夕方まで降り続いてた。

th_P5170004_2016051801382972a.jpg


雨に打たれ薔薇も終わりが近い

th_P5170001.jpg

庭で巣作りの山鳩は抱卵を始めたようで

交代で卵を温めています。孵化まで2週間です。




拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

エレガンス系の仲間


『月影』、『イリヤ』、『クリスタル』、『月影の宵』、『星影』、『花月夜』、

『ラズベリーアイス』,『錦』、『アルビカンス』、『アルバ』、

『ケッセルリンギアナ』、『トラントンゴ』・・・・・エレガンス


エレガンスの仲間はどんだけいるのだろうか。全部持っていたとしても夏にどれだけ

その名を言い当てることができるのでしょうか。


日本花キ流通からきたエレガンス

th_P5160013.jpg

冬、ほのかにピンクに染まる

th_P5160015.jpg


箱植えのケッセルリンギアナ

th_P5160010.jpg

野鳥にかじられた葉も更新されてきた。

th_P5160001.jpg


手前にケッセルリンギアナの子吹き

箱から溢れるばかりに群生してくれるといいね。

th_P5160003.jpg

チョンパ苗、このサイズが丁度いい。ムッチリの葉が人気のようです。

th_P5160004_20160517025211c2a.jpg


子吹きの多いのもケッセルリンギアナの特徴

th_P5160005_20160517025213543.jpg

チョンパしても子吹くのがケッセルリンギアナの特徴

チョット日照不足のようであります。

th_P5160008_20160517025214e96.jpg


双頭になったアルバHyb

th_P5160025_20160517032101833.jpg


仲間のイリアは多頭化するのです。

溢れんばかりに群生させるのがいいでしょう。いいというより群生してしまいます。

th_P5120001_20160517023545db2.jpg




トラブル発生です。リタと言うエケベリア

日焼けなの?

th_P5160016_20160517025302947.jpg


成長点もやられてる

th_P5160017.jpg

即刻テグスカット

切り口に障害は見られない

th_P5160019.jpg


チョンパの穂先は根だしハンモックで様子を見ることに。

th_P5160021.jpg

まだまだわからんことの多い多肉であります。

砂漠の生き物だし、季節の変わり目は要注意です。


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
プロフィール

mabsun

Author:mabsun
新築を契機に癒しと四季を感じる庭造りを始めました。
更地に薔薇をはじめ、200種を超える植栽をした、
ガーデニングの記録と現在、多肉の楽しさにはまる
多趣味で毎日が祭日な都内在住の自由人です。

カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1731位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
168位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。