スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オザキFPのブログを見て車を走らせる


オザキフラワーパークのスタッフブログを覗いたら多肉入荷の記事を見て

お昼過ぎに車を走らせた。   スタッフブログをクリックね。

改めてブログの画像を見てみるとレアな多肉は開店とともに売れてしまったようだ。

一階多肉コーナーにはサボテンやツーホルビア他幅広く多肉の品揃えがあった。

気温は35度、見て回るだけでも汗が吹き出ます。

th_P7300002.jpg


兜を合体させたサボテンもたくさんあります。

th_P7300005.jpg




上段左奥のアラビカムはまぶさんお買い上げです。右3点は12000円でした。

まぶさん買ったのは5千円以下でした。完売でしたね。

th_P7300006.jpg

スタッフブログにたくさんの売り場紹介画像が貼ってあります。


五反田TOCと違い、ゆっく〜り一つ一つ手に取るように品選びができました。

多肉狩りはこうでないといけません。


ピカちゃんが窓越しにどこ行っちゃうのと、不安顔。

th_P7290001.jpg



お持ち帰りの品です。


th_P7300034.jpg


いけません。収集の領域が広がってきています。危険です。

この子も幹に水分を蓄える多肉なんですね。

収集家も多い砂漠のバラ、アデニウム・アラビカムといい

夏に美しい花を咲かせるんです。まだ見たことがありません。

夏はめっぽう強いそうで直の日差しガンガンオケーだけど冬は8度以下になると葉を落とし

休眠するそうです。5度以上で越冬が可能なようです。

th_P7300012_201607310228249cf.jpg





2500円もの値がつくものもありましたが、この苗は850円でした。

アガボボイデスとデレンベルギーorクスビダータとかチワワエンシス説もある

Tippy ティッピー。冬の紅葉が見ものです。

th_P7300025.jpg




おらいさんの多肉なんでしょうか、ラウリンゼとフランシノの交配種です。

フランシノはどのような多肉なのかよくわかりません。

可愛いので連れてきてしまいました。他に交配種記名の多肉がたくさん出ていました。

th_P7300024.jpg




きも可愛いのになるのでしょうか。綴化多肉です。

長い長い名前です。アウストロキリンドロオプンチア・スプラータといいます。
      意味は  南の  筒状の  うちわ   将軍

th_P7300029.jpg


刺座があるのでサボテンですね。

th_P7310004.jpg


棘のある部分から新芽が出てきています。

サボテンのトゲは赤ちゃんを守るためにあるのですね。刺座の綿は赤ちゃんのお布団かな。

th_P7310008.jpg



砂漠にありそうなモノも狩ってきました。白く塗った方がリアルかな。

th_P7300035.jpg

th_P7300030.jpg


ピカちゃんただいま〜。

th_P7290004.jpg

帰宅するとピカちゃんが何狩ってきたのと首をかしげてお出迎え。

首都決戦は誰が制するのでしょうか。投票に行ってきます。



拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

多肉の葉はどんだけ更新するん


同じ日照条件で多肉を育てていても徒長するのもいれば徒長せずに

下葉を枯らしながら新しい葉に更新していく多肉がある。

不幸に葉を焦がしたり傷つけても時が経てば傷のない美肉に復活するのです。

徒長しないので葉挿しの機会がなかなか生まれない。クローンが必要ならば、

植え替えの時、無理やり下葉の方をむしり取るしかないのでしょう。



今年3月日本花キ流通からお迎えしたアガボイデス タウラス

th_P3300004.jpg

黄色い矢印に移動しています。

水を控えめなせいか葉が薄っぺらになってきたようです。

th_P7270024_2016073002171550f.jpg

3月の韓国からの抜き苗で根張りせず生育を休止してしまったようです。

このまま休眠状態で夏を越し、秋から大きく成長していただきましょう。





昨年9月錦玉園に出向きお迎えしたコロラータ

高原育ちはこの時期でも紅葉が綺麗でした。

th_P9050046_20160730021052156.jpg


同色の矢印まで葉の更新が進んでいます。

2年経過すればほぼ新しい葉に入れ替わってしまいます。

th_P7270025.jpg

コロラータはこれ以上大きくならないでしょうから葉の更新を繰り返し美形を保ってくれるでしょう。





あとは久しぶりに多肉のデッキサロンのお肉です。


th_P7270052_201607300211234f0.jpg


子宝草はどんどん増えるのでこんな感じもよかと。

th_P7270053.jpg


どこまで伸びるんかいな。

th_P7270054.jpg


徒長の多肉集団。何度仕立て直しても徒長しやすい多肉はこうなりますね。

th_P7270065_20160730021128eb2.jpg


最近多肉BOX作っていませんねー。

th_P7270071.jpg


雨ざらしの木製BOXのお肉は蒸れることなく腐ることなく焦げることなく

色艶よく元気モリモリです。あまり慎重に過保護に育てる方がダメにするのかも

th_P7270085.jpg


絶滅寸前だつた初恋も元気に育ってます。

土も普通の園芸用培養土だし。排水性さえ良ければ肥料も効いてプリプリ育ちになるのかも

th_P7270089.jpg


まぶさん多肉経験値レベル3なので○○かもと自信ない表現多しです。

ただ、園芸経験値でいうと半世紀以上なので応用でなんとかなっています。


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村


まぶさんちのチワワ砂漠にスコール


梅雨が明けました。なんか短い夏になりそうです。

一ヶ月ちょっとで9月。9月となれば残暑はあるものの秋の入り口です。

それでも急に暑くなるので多肉達も大変であります。

まぶさんちの多肉ガーデンチワワ砂漠の多肉は幼株が多いのでお水をあげないと

夏越しできません。


乾燥した用土を入れ無水状態です。今日までは。

th_P7280008.jpg


散水ホースで多肉の頭からスコールです。

自然界の多肉植物は葉に水がかからないように雨が降るなどありえません。

th_P7280028.jpg


土ボコリも洗い流され、ダニも嫌がるスコールです。

th_P7280034.jpg


水を頭から浴び気持ちよさそうです。の思い込み。

th_P7280009.jpg


濡れた岩がこれまたいいんです。

th_P7280013.jpg


秋宴も久しぶりの給水となります。

th_P7280018.jpg


あちこち撮りまくりました。

th_P7280021.jpg



濡れた枯れ枝もいいね。山で拾い集めたもので流木と違う味わいです。

th_P7280025.jpg


セダムはどんどん増えてほしい。

th_P7280031.jpg



散水直後の葉に光る水たまりが好きだ。

th_P7280047.jpg



セダムにも

th_P7280048.jpg



チワワエンシスのベイビーにも

th_P7280053.jpg


七福神にも

th_P7280055.jpg



ヘラクレスのベイビーもお水が宝石みたいに輝いていた。

th_P7280060.jpg



最後にはシュポシュポしてあげました。

th_P7280037.jpg

自然の砂漠にシュポシュポはないですけど。

ここはまぶさんちのチワワ砂漠ということでシュポシュポします。




拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

前回ビッツクバザールの多肉その後


六月の五反田TOCビックバザールで狩った多肉達、群馬と韓国から東京へと環境が変わって

一ヶ月ちょっと。その近況報告であります。


th_P7270012.jpg



やっぱ狩りのメインは錦玉園のお肉でした。


メキシカンとあれば狩っちゃうんです。メキシカンサンセット

でも、交配もとはジャイアントにあらずコロラータ×E.spでした。


th_P7270004.jpg

大好きなコロラータの入った交配種なので結果オーライなのです。

お迎えしてからまだ水をあげていません。このまま給水なしで夏越えです。

th_P7270034.jpg



和名織姫のムーンガドニス。プリドニス(和名花うらら)×デレンベルギー

丈夫な親だから一度給水し夏越えさせます。

th_P7270005.jpg



これメキシコ原産の原種サブコリンボサラウ030という品種で群生株を作るようです。

葉がしなしななので梅雨明けに給水です。

th_P7270006.jpg

th_P7270037.jpg



亜弥香の片親、サラゴサ

小型の葉が密に、パウダーも多い

th_P7270007.jpg

一度給水しました。

th_P7270036.jpg


セグンダバイネシー

バイネシーはクラプトベリア属だから丈夫な株に育つでしょう。株立ちするかも。

その交配種と違うんでしょうかね。

th_P7270008.jpg



韓国からやってきた注目の多肉。

抜き苗でやってきたものを土に入れてまだ給水していません。

梅雨の湿気を求めて気根を出している。たくましいやつだ。

th_P7270010.jpg


何ヶ月無給水なのだろう。ぷっくりしている。

このまま給水無しで夏腰ですね。あと一ヶ月ほどで九月になるからね。

th_P7270011.jpg

今年は梅雨明けが遅かったので、湿度が高い期間があって給水せずともシワシワにならない

多肉が多いようです。今日あたり梅雨明けみたいなので猛暑の夏が短そうです。

あと一ヶ月ちょっとで9月に入ります。その間無給水で過ごさせてもいいのではないかと

思います。給水が必要な多肉は23日中に夏最後の給水をして数日日陰に置きます。




実生の今日の様子。

本葉はまだかなーーー。

th_P7270045_2016072802235142f.jpg



本葉が出てました。腰水を止め乾かないように管理します。

猛暑の夏を無事に越せるでしょうか、未体験ゾーンの山場に差し掛かります。

th_P7270049.jpg

無精卵みたいに発芽しない種があるのでしょうか、未だ発芽してくれないのもがあります。



拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

多肉ガーデン拡張の効果絶大


まぶさんちの多肉ガーデン、チワワ砂漠の改良です。

23センチ幅の植え込みゾーンの前にブロックの面をなんとかしたかった。


13センチのブロックの面にひゅうが土を貼り付けます。

th_P7250055_20160727022654eee.jpg


接着剤に白セメントを使用。

th_P7250056_2016072702265688c.jpg



白セメントの上にひゅうが土をまき、貼り付けます。

th_P7250057_2016072702265775e.jpg


霧吹きでひゅうが土をコンクリートになじませる。

th_P7250064.jpg



ひゅうが土が乾き埋め込みゾーンと一体化する。

th_P7260007.jpg



真正面から見た感じ。

th_P7260041.jpg


奥行き36センチのチワワ砂漠が出来上がる。

th_P7260033.jpg



二階のベランダが奥行きのある軒下となる。

豪雨でも雨が入り込むことはない。
th_P7260043_20160727023242fc3.jpg


13センチの効果絶大であります。ブロックの面をコンクリート用ホルソーで

穴を開ければ植栽も可能だ。

th_P7260011.jpg


植栽はできないが小物を置いて砂漠を演出できる。

th_P7260013.jpg


トタン細工の小物がここの雰囲気に合うのです。

th_P7260052.jpg


水を撒くとこのように変色、乾けば手前のように白くなるので判りやすい。

th_P7260053_20160727023803175.jpg


明日は関東甲信越地方も梅雨明けとなるでしょう。


th_P7260055_20160727023804629.jpg

猛暑を迎える前に夏最後の水やりをします。そしたら9月まで基本断水して夏越えです。

th_P7260056.jpg



この色合いは誰が作り出したのでしょうか。  

ピカちゃんご自慢のポーズ?

th_P7260045_20160727023800fc1.jpg


早起きの多肉狩りで、この時間睡魔に襲われます。

            おやすみなさい。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

多肉爆買い報告By五反田TOC


列に並ぶこと30分、10時開場とともに200番目に会場に流れ込み、

錦玉園ブースへ。すでに人垣が4、5重ねになって多肉のに手が届かない。

届かないどころか何があるか見えもしないのです。

そして錦玉を囲むのはほとんど女性。    失礼、園が抜けました。

あぶねー。  キンギョクと読んでくださいね。


その混み合う錦玉園の狩りの攻略法であります。重なりあう女性陣の背後から

男子がねじり入り込むのは不可能であります。

攻略は多肉の展示台の脇が甘い両サイドです。人の重なりの少ない端から

押入り、手の届く範囲の多肉から狙う多肉を狩っていきます。

手の届かないところにあるものは、お店の方に頼んで取ってもらいます。

あるいは隣り合うタニラーさんにお願いして手渡ししてもらいます。

そんなかんやでサイドから2度攻め入り錦玉園から8品をゲットしたのです。

最後まで、どんな多肉が持ち込まれていたのかその全貌はわからずじまいでした。



手の届く範囲で狩れたお肉を紹介します。

花うららの匂いのする白雪姫。  月影×花うらら

th_P7240024.jpg

th_P7250031.jpg


アガボイデスとチワワエンシス?ティピイー

th_P7240026_2016072601250436a.jpg



アモエナはたくさんの和名を持っている。

          花乃井、乙女、村雨        

th_P7240030_20160726021039c9f.jpg


ヴァイオレットクイーン、和名すみれ牡丹

ヴァイオレットに染まるのは冬を待たねばなりません。

th_P7240028_201607260125074fc.jpg

th_P7250038.jpg



子株を出して群生するアメリカンHybキャッシーズ

th_P7240029.jpg

th_P7250046_20160726012547a9e.jpg


Bee housuでもゲットしたベンバディス

th_P7240032_2016072601300172a.jpg


先住民のベンバディスはパッカーンと2号サイズいっぱいに育ちました。

子株を出してくれ。

th_P7240073_20160726013003827.jpg



情報の少ないアルフレッドムーンフェアリー

日本花キ流通でも扱いがあったと記憶する。

th_P7240025.jpg


アガボイデス系は種類が多く名札が取れたらわからなくなります。

赤い唇に吸い込まれ購入。

th_P7240027_201607260125067da.jpg


ネット通販おなじみたにっくん工房から

欲しくて欲しくてネットにあるものを見て悩んでいた多肉とご対面しました。

シャンペーンです。

th_P7240023.jpg


ピンクシャンペーンではないそうです。色目からしてホワイトシャペーンでは無いし。

エメラルドシャンペーンというのもあるし。

生粋のシャンペーンということのしておこう。生育が楽しみだ。

th_P7240020.jpg


また買うてしまった3つ目となるメキシカンジャイアント

th_P7240004.jpg

明日はまぶさんちの多肉ガーデン‘チワワ砂漠’の早くも改良した記事です。



拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

凄いぞ五反田TOC多肉即売会


朝超弱いまぶさん、8時に起きて8時40分出発。

我が家から五反田まで18キロの道のり。日曜の都内は渋滞なし

9時30分、TOCに入館。一階から地下の会場へのエスカを降りると

もうそこには大行列。すでに200人は並んでいる。聞けば朝6時が一番乗りだとか。

10時の開場までさらに200人が私の後に並んでいた。(人数はそんな感じ)


改めて催しの名称と出品業者を記すと

関東カクタス専門家連盟主催による「サボテンと多肉植物の即売会」

会場;五反田TOCビル 地下1階 展示ホール

入場:無料

出店の加盟サボテン園 (敬称略)

鶴仙園、二和園、金子カクタス、カクタス西、錦玉園、グランカクタス、今井カクタス

P.G.C.M、カクタスブライト、ISHII PLANTS NURSERY、Succulent Box Ruchia、

ワンダーカクタス重田、堀川カクタスガーデン、たにっくん工房、ボタニカルマート


6月12日行われたビッグバザールよりも会場が広く出店者も多く

その時より多くの来場者で賑わっていました。

BBは出店者表記がありませんでしたが、ここではブース毎に業者表示があり

各社ネームプレートを付け、入場料無料とBBより会場も広く良い運営でした。

できたら入場制限が必要であったのではと思いました。

th_P7240027.jpg

開場してすぐ人人人

th_P7240001.jpg

人人人。入場制限なし。汗が吹き出します。

th_P7240028.jpg


多肉が主の錦玉園のブースは人垣が五重六重になり、超密着状態。

男子、近寄りがたい状況です。

th_P7240026.jpg


見学に来たつもりが爆買い

th_P7240032.jpg


錦玉園ブースからの戦利品。

まさに戦いの戦果なのです

th_P7240002.jpg

センターからは入り込めません。両サイドから2度入り込みゲットしたのであります。




たにっくん工房からの戦利品

ちょっと奮発!

th_P7240003.jpg


P,G,C,Mから千円でゲット

th_P7240079.jpg


早速、錦玉園からお迎えの逆鱗竜(ゲキリンリュウ)

ユーホルビアは個性的な形状の品種が多くエケベリアからこちらに気が移りそう。

th_P7240096.jpg


赤花銀手マリなるサボテンを多肉ガーデンに植えました。正しくは埋めました。

th_P7240097.jpg

熱気と大群衆に揉まれ疲れましたので今日はこの辺で。

個々の戦利品はまた明日。



拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村


多肉ガーデンの記録がスタート


経年変化の第一歩となる多肉ガーデンを記録しておきます。

これから植え付けた多肉が成長するでしょうし、新たに加わる多肉もあるでしょう。

消えてしまう多肉もあるでしょう。成長に従い植替えもあるでしょう。

予測のつかない1年後の姿が楽しみです。


多肉ガーデンの左から8分割した画像を貼ります。

th_P7230095.jpg

一コマ毎に左から右、右隅を脳に残像させまた、左から右へと繰り返し目で追ってみてください。

th_P7230096.jpg

th_P7230097.jpg

th_P7230098.jpg

th_P7230099.jpg

th_P7230100.jpg

th_P7230101.jpg

th_P7230102.jpg

大変お疲れ様でした。

ワイド合成も考えたのですが絵面が極小画面になってしまうのです。

ストロークで見る方法もあるのでしょうけど容量の問題もあるし。

映像もあるのでしょうけど手法がわかりません。ファイルサイズを小さくして

貼ればいいのでしょうけど。研究します。



梅雨明けまじかの庭は手入れがされず草木が覆い茂ってます。

th_P7230128.jpg


明日は五反田TOCの多肉狩りの報告ができるとかと思います。

さあ。今日は苦手な早起きで一日が始まりま〜す。



拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

深夜の植替えは成長点をなくしたチワワ君


ポケモンGOが日本でも公開されましたね。

わたしゃガラゲーなんでダウンロードできんのです。

iPadミニがあったのでダウンロード成功。

早速室内でプレイを試みる。すぐにキャラが現れゲット。

しかしiPodが初期のモデルなのでこのゲームの容量に耐えきれないのか

なんど立ち上げてもダウンしまくりで実用になりません。

新機種を買うか諦めるかの選択です。結論やりません。



タイトルの件は成長点を失ったチワワエンシスのその後であります。

いくつも子が出てきてポットの下方は陽が当たらないように

なっていたので夏の植替えをしました。


今日深夜のもの。

右の方と同級生です。

th_P7230011.jpg



こちらは今年二月のもの

th_P2260171_201607230342492bb.jpg



根元の子株は陽が当たりません。

th_P7230012.jpg


深夜の植え替え作業です。

この時期の植え替えですから出来るだけ根土を落とさないようにします。

th_P7230013.jpg


全部で4つの子株があります

th_P7230015.jpg


いやー、成長点がなくなっちゃっちゃたよーと嘆いた時もありましたが、4つに増えてラッキーの

結果であります。

th_P7230016.jpg



上部の子株は大きく育ち元の葉との区別がつきません。

th_P7230024.jpg


2.5から3.5ポットに植え替えです。

これなら下の子株にも陽が差し込みます。

th_P7230025.jpg


このまましばらく成長を見守り秋か春には4つに分離することになるでしょう。

th_P7230032.jpg




ピカちゃんはゲージの外に出て遊ぶのが大好きで頭に乗るのも好きなのです。

th_P7220007.jpg




拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

寿司食って園芸店で狩る


カミさんと銚子丸へランチ。

銚子丸は関東の方はご存知の東京、千葉、埼玉、神奈川に90店舗展開する

回転寿司です。

渋谷園芸店の近くなのでいつもランチの後、この園芸店に立ち寄ります。

多肉植物はあまり得意な分野で内容でお肉の品数は少ないのです。

多肉ガーデンのチワワ砂漠への多肉を物色。3品も持ち帰りです。


多肉ガーデンの一角が空いてます。

th_P7210002.jpg

メキシコ国旗とチワワ州の紋章を貼ってもチワワ砂漠にはならないのですが。




3点お買い上げの品

左から、ユーホリウビア 米粒キリン、エアープランツ ジュンセアそしてサボテン。

th_P7210003.jpg


昨日まで間違った認識をしていました。

分類上、棘のあるものがサボテンで棘のないものが多肉植物であると。

今日買った米粒キリンの札にサボテンみたいでサボテンじゃない多肉植物てな事が書かれています。

勉強しました。同じ棘のある多肉植物ユーホルビアとサボテンの違いを。

ユーホルビアは傷をつけると乳液状の樹液を出しサボテンは無色に近い樹液。

サボテンのトゲは刺座という棘の根元に綿の座布団のようなものがあるが、ユーホルビアには無い。

同じユーホルビアのポインセチアも傷をつけると白い樹液を出していました。

th_P7210011.jpg


ユーホルビアは植え替えを嫌うそうなのでポットごと埋め込んだ。

th_P7210012.jpg


ユーホルビアは茎から棘が突き出てるのがわかります。

そして乳液状の樹液は毒性があるので注意が必要です。

th_P7210017.jpg


チワワ砂漠には程遠いです。

th_P7210013.jpg


昨日紹介出来なかった女雛

th_P7210018.jpg


大和美尼

th_P7210019.jpg


ラウリンゼの葉挿しの赤ちゃん

th_P7210020.jpg


しわしわの根が出ているカット苗の周辺だけ水を入れます。

th_P7210024.jpg


えーと、韓国からのハッピー

th_P7210025.jpg


大雨でも多肉遊びができちゃう多肉ガーデンでした。

th_P7210055.jpg



今日東京は終日雨、でも多肉ガーデンは雨がかかりません。

雨ざらしの多肉たちは雨を浴び生き生きしています。

群月花はセダムに埋もれています。春にチョンパした白牡丹はしっかり根付いてます。

th_P7210035.jpg


木陰でたや株が立ってきた韓国産の七福神

th_P7210040.jpg


急速に育ち始めた葉挿しの千代田の松

th_P7210047.jpg


ずぶ濡れ

th_P7210050.jpg


大鉢の朧月が紫陽花のよう。

th_P7210057.jpg

いつも多肉でお世話になっているので多肉情報貼っちゃいます。

関東カクタス専門家連盟主催による「サボテンと多肉植物の即売会」を開催いたします。
日時:2016年 7月24日(日)
   開場 10時
   閉場 16時(15時30分より閉場作業)
会場:五反田TOCビル 地下1階 展示ホール ※地図
   〒141-0031 東京都品川区西五反田7-22-17 
   JR、都営地下鉄五反田駅より・・・徒歩8分、
   東急電鉄目黒線不動前駅より・・・・徒歩6分
   東急電鉄池上線大崎広小路駅より・・・徒歩5分
入場:無料
出店予定の加盟サボテン園 (順不同・敬称略)
鶴仙園、二和園、金子カクタス、カクタス西、錦玉園、グランカクタス、今井カクタス
P.G.C.M、カクタスブライト、ISHII PLANTS NURSERY、Succulent Box Ruchia、ワンダーカクタス重田
堀川カクタスガーデン、たにっくん工房、ボタニカルマート
専門家連盟として、初のお客様向け即売会です。どなたでもご入場、また購入が可能です。




拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村
プロフィール

mabsun

Author:mabsun
新築を契機に癒しと四季を感じる庭造りを始めました。
更地に薔薇をはじめ、200種を超える植栽をした、
ガーデニングの記録と現在、多肉の楽しさにはまる
多趣味で毎日が祭日な都内在住の自由人です。

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1223位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
111位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。