スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふだん記事にならない多肉達


最近はエケベリアがメインとなっていますので

あまりブログの記事に取り上げられないお肉達です。

ホームセンターでも売られている普及種なので多肉を始めた頃のものが多いのです。

棚の片隅に、しかも日当たりも良くない場所に追いやられているのです。


th_PB300030.jpg


多肉を弾けた頃、先端の一株ほどのものが多株に育っています。

比較的成長の遅いゴーラムです。

日没寸前自動的にフラッシュが焚かれました画像。

th_PB290006.jpg


フラッシュなしでもデジタル技術でこんなに明るく撮れるんですね。

th_PB290007.jpg


これより室内撮影となります。

th_PB300010.jpg


ゴーラムは別名宇宙の木とも言うのですね。

葉先のくぼみが月のクレーターのようだからとも言われています。

th_PB300011.jpg


ゴーラムの足元には桜吹雪がいます。。。。。足元?

紅葉すると綺麗なんです。

鉄が一足先に紅葉しています?。。。。。。錆びやないか!

th_PB300013.jpg


ほったらかしていました熊童子

葉先の爪みたいなものが熊の手に似ていて可愛いと思って買ったのです。

th_PB300019.jpg

細かい毛のようなものに覆われているので埃まみれでした。

th_PB300020.jpg

先端が爪のように色変わりしていません。若葉だからでしょうか。

th_PB300022.jpg

この熊童子穂先をチョンパして挿し木にして差し上げたら喜ばれるでしょう。



タニ友のコチョコチョさんが狩ってきてくれた白斑熊童子

この子は大事に育てていますよ。

th_PB300017.jpg

th_PB300018.jpg



熊とくれば兎もいるで。


今年の春、挿し穂して雨ざらしにしてあった月兎耳

th_PB300023.jpg

兎だね。

th_PB300025.jpg




キリギリスにはを食いちぎられ丸坊主にされ、葉が生え揃ってきた七宝樹

これ以上、上に伸びたら折れそうなので来春レンコンみたいな茎をポキポキして仕立て直します。

th_PB300014.jpg


紅葉するか落葉するかどちらになるのでしょう。

室内管理がいいのでしょう。

th_PB300016.jpg


相変わらず多肉デッキで騒いでいます。

th_PB290002.jpg

th_PB290003.jpg

なんか、かみさんがスマートに見えてきました。錯覚でしょうかね。


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

オザキフラワーパークからお連れした多肉の四姉妹


セール開催中ということでオザキフラワーパークに行ってきました。

車のバッテリーを2サイズ容量アップしたせいか走りがすこぶる良い。

そんなことはないのだがオーディオの音は良くなるそうだ。

オザキの多肉売り場は野外なので、この時期の紅葉状態が確認できて

選べるのがいい。

安価な普及種の多肉も寒さにあたり紅葉が綺麗でした。

連れ帰るものもないので2階売り場をブラブラ、売り場はクリスマスモード全開。


売り場奥の鉢コーナーで何やら楽しげな視線を送ってくるふくよかな姉妹。

楽しげに多肉狩に集うブロガーさんと重なり合うものがあって

思わず我が家にお迎えすることになりました。


th_PB280093.jpg


私たち、多肉の四姉妹だよ



いえ〜ぃ!いえ〜ぃ!いえ〜ぃ!

th_PB280085.jpg

いえ〜ぃ!いえ〜ぃ!

th_PB280084.jpg

いえ〜ぃ!いえ〜ぃ! 狩って楽しいな。

th_PB280083.jpg

いえ〜ぃ!

th_PB280082.jpg



はい。みんなこっち向いてカメラ見て。

th_PB290097.jpg

いえ〜ぃ!いえ〜ぃ!

th_PB290099.jpg

いえ〜ぃ!いえ〜ぃ!

th_PB290100.jpg



こんにちはですぅ。

th_PB290101.jpg


こんちゃです。

th_PB290103.jpg

いえーぃですぅ

th_PB290104.jpg


さあー、見よ!自慢の多肉腹

th_PB290107.jpg


ワッセーワッセーと

th_PB290113.jpg


今日からまぶさんのガーデニングにデビューだよーん

th_PB290109.jpg


早速多肉ガーデンに登場。

暗いんでモノクロです。

th_PB280095.jpg



それとこんな巨大なコーヒー豆を入れる麻袋がありました。

インテリアになるかと思い買ってきましたが、どう使うか思案中であります。

th_PB280078.jpg

中央のボタンインコの置物は半額以下で処分中でした。


我が家には本物のボタンインコ、キラちゃんとセキセイインコのピカちゃんがおります。

th_P81900602.jpg

まぶさんの多肉腹の上で仲良く就寝中。

その2羽は大変仲がいいのですが、この置物には全く関心ないようです。

th_PB280079.jpg




お粗末でした。



拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村





あれから1年、仕上がりは?


今年は残念ながらアルベロマルシェで販売のBee hause販売会に参戦できませんでした。

昨年の11月22日にゲットした10株は東京で冬を越し、夏を越し2年を迎えられました。

2号ポットの苗は夏を越した九月に3.5号ポットに植え替えられ紅葉をはじめました。

上手に育て上げられているかわかりませんが痛むことなく元気であります。


爆買いでした。

今年、もっと爆買いしたブロガーさんがいましたね。

th_PB230189_201611280237445b3.jpg




我が家の日照条件では開いてしまうのは仕方がないのです。

eke ekeさんが2年から3年、手塩に掛け育てた実生株は丈夫です。

丈夫ゆえ、仕立て直しになることがなく葉挿しになる葉が取れないのです。

そんなんで、小株が出るのを待っているんです。


th_PB260059.jpg

th_PB260054.jpg

th_PB260055.jpg

th_PB260053.jpg


th_PB260057.jpg

th_PB260061.jpg

th_PB260062.jpg

th_PB260050.jpg


バーゲン品で売られていたベンバディス

th_PB260066.jpg


同じくバーゲン品のコロラータとバションの交配種

th_PB260049.jpg

この時期はどうしても日の当たる方に傾いて行くので一週間毎に向きを

変えています。

更新時の気温は10度。水あげちゃおうかな。


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

続きを読む

スカート状になった多肉の補正方法


ブルーバードのように下葉が下り込みスカートのようになる多肉があります。

その場合、大抵はチョンパして仕立て直すのでありますが

今回強制的に下がってしまった下葉を持ち上げて補正するという

実験をしてみました。


実験の対象となったのがこのアガボイデス・ルブラであります。

th_PB260036.jpg

この部分は申し分ないのですが。


下葉は垂れ下がっています。

th_PB260039.jpg



こちらのアガボイデスもいい感じなんですが。

th_PB260045.jpg


開き気味でありますので実験させてもらいます。

th_PB260046.jpg

ポイントは水を切っておきます。

両方のアガボイデスは水を切ってますので下葉は張りを無くし、やわやわになっています。

th_PB260067.jpg


給水後カップ麺の容器にポットごと入れます。

このまま水をたっぷり吸い込んでもらいこの形状に固まっていただきます。

もちろん水は切っています。容器に水を入れてドボンじゃないですよ。

th_PB260069.jpg

ちょうど良いカップがあれば簡単です。入れるだけですから。


補正する適度なポットがなかったのでプラ鉢をカットして試しました。

こういう場合、角ポットは角が当って丸ポットに収まりません。

th_PB260070.jpg


葉が柔らかくなっているので葉をすぼめ上から差し込んでみました。

th_PB260071.jpg

実験なので色々試したかったのでやってみましたが


もっと簡単にビニールを巻いて補正するのが簡単でベストとの結論でした。

th_PB260072.jpg


園芸店でお買い上げ時のように新聞紙に包むのでもいいでしょう。

透明ビニールであれば光も差し込むので助の方がベストでしょう。

th_PB260074.jpg


水をたっぷりあげましたのでこの形状でピシッと固まってくれるでしょう。

思惑どうり行くかは一週間もすればわかるでしょう。実験ですから思い立ったらやってみましょう。

th_PB260075.jpg


八重桜の紅葉が綺麗になっていました。

th_PB260033.jpg

更新時の気温9度。暖かくなりました。

しばらく寒波は入らないので安心です。



拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

年中グリーンのケッセルリンギアナ


雪も降り寒かったけど氷点下にはなっていないので

凍みてダメになることはないでしょう。

東京で氷点下の気温になるのは2月なので12月になったら水やりを止め

樹(葉)液の濃度を高くしてあげて凍みにくくします。

ただ薄葉の多肉は早めに室内に取り込んであげたほうが無難ですね。

霜が降りる寒さは要注意です。屋外の場合は霜の降りないように対策しましょう。


プックラしたエケベリア・ケッセルリンギアナは年中グリーンです。

th_PB250017.jpg



ケッセルリンギアナは子株を出しますから葉挿しより効率よく増やせます。

th_PB250018.jpg


th_PB250019.jpg



お利口さんですね。日陰にならぬよう、ランナーを出して親元から離れます。

th_PB250025.jpg



箱植えにもケッセルリンギアナがあります。

th_PB250021.jpg


ランナーで親から離れ成長しています。

th_PB250020.jpg





地植えゾーンにもポットのまま植えたケッセルリンギアナがあります。

奥の秋宴もグリーンですね。

th_PB250030.jpg


th_PB250028.jpg


地植えゾーンの多肉も元気そうです。

th_PB250031.jpg

皆さんにお会いできるのを楽しみにしていたアルベロマルシェには今回行けないのです。

楽しんできてくださいね。

寒いので着込んで多肉になって行ってくださーい。

更新時の気温は3.3度です


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

観測史上初の積雪とチョンパ株


観測史上初となる雪が東京に積もりましたね。

観測史上ですから観測を始める前の昔には積もったこともあるのでしょう。

そんなに大騒ぎすることではないのでしょうけど、

この程度で大騒ぎしてしまうのが東京なのです。

観測史上初ということですから記録に留めておきます。


th_PB240008.jpg

こんな画像いらんよー。ですが、観測史上初の積雪画像ということでご勘弁願います。

th_PB240011.jpg


冷たそーだけど頑張ってねー。

th_PB240015.jpg

th_PB240014.jpg

th_PB240002.jpg

台湾から観光に来られた方は雪で大喜びしていましたね。

東京に降る雪は迷惑がられていますが観光には貢献しているのかも。



さて、多肉の話です。

徒長してチョンパした多肉がありますよね。

その共通点は多肉を始めた初期に購入したものに多い事。

そして比較的安価な多肉が徒長しやすいという事。

もちろん日照不足であることや、水やりのタイミングで急成長してしまうなど

育て方の問題もありますが徒長する多肉は徒長してしまうのです。

th_PB210277.jpg

ファンクイーン

th_PB210276.jpg




マーガレットレッピン

th_PB210281.jpg


日照不足もあったと思います。

チョンパして子株を出さすと葉挿しよりはるかに生育が早いです。

th_PB210282.jpg

茎が立ち上がってます。来週穂先をチョンパします。

th_PB210283.jpg



魅惑の月もこんなに徒長してしまいました。

th_PB210287.jpg

th_PB210286.jpg



ローラも徒長させないで育てるのは難しい。

エレガントで好きなんだけどねー。

th_PB210290.jpg


穂先をチョンパして、また徒長したらチョンパしての繰り返しになるのでしょうかね。

th_PB210291.jpg




2度のチョンパで親株の体力もなくなり子株も勢いがない。ラウリンゼHyb

th_PB210294.jpg



セダム 月の王子

th_PB210296.jpg



グリムワン

th_PB210297.jpg



マカベアナ

th_PB210298.jpg



こうなっても捨てられないのよねー。

th_PB210314.jpg





このアガボイデス・レッドイーグルは生育障害で葉を落とし

なんとか子吹きで再起を図っているところ。

th_PB210274.jpg

th_PB210275.jpg

更新時現在の気温は1.7度。耐えてねー。

触ってみたら冷たい冷たいお肉になっています。


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

多肉の群生株って憧れますね


おはようございます。更新6時現在の気温は3.2度、寒いです。


11月23日は勤労感謝の日であったわけですが

牡蠣の日でもあったことをニュースで知りました。

牡蠣の日は2003年に漁協で勝手に制定したそうであります。

その牡蠣の日に、幾度か紹介したエランズハウスに二人の料理人を

招き、囲炉裏を囲み牡蠣をメインにした食事会が行われました。


シェフから今日の料理の説明です。

th_PB230448.jpg

廃材利用の囲炉裏端があればこその料理があるのです。

th_PB190190.jpg


生牡蠣をいただく前に、体が温まりますアゴ出汁のモツ鍋でスタート。

th_PB230454.jpg

そして北海道産の生牡蠣は経験したことのないクリーミーで美味かった。

これ以下食うのに夢中で画像なし、ごめん。



6、7種のお料理と美味しいお酒で、3時間の楽しいディナータイムになりました。

近所の庭で3時間前まで生えていた、竹の酒徳利で風味あるお酒もいただけました。

th_PB230457.jpg

エランズハウスはキッチン設備付きの、この場所貸しも検討中だそうです。

囲炉裏を囲む、おじさんとおばさんの食事会報告を終わります。



すいませんタイトルは多肉の群生株でしたね。

群生株はハサミを入れず株立ちしない多肉を適度にいじめ子株を出させて

仕上げていくそうで長い年月を要します。

いくつか群生途上のものがあります。まがい物もあります。



これは群生と言っていいでしょうイリアです

th_PB230436.jpg



徐々に群生しているシノラックス四馬路

th_PB220410.jpg



姫秋麗

th_PB230431.jpg


群生とまでいかない地植えのブロンズ姫

th_PB230446.jpg



姫白牡丹

th_PB230445.jpg


確かプロリフェラだと思う

th_PB230433.jpg


群生が当然のセダム・リトルミッシー

紅葉が進むと綺麗です。

th_PB230443.jpg



通年緑のハママンネングサ。草ですが一応多肉のセダムなんですね。

雨ざらしの地植えで群生拡大を続けています。

th_PB230440.jpg



群生というより密植となってしまった花うららとコロラータの実生苗

th_PB230427.jpg



横に密植しただけの南十字星

th_PB230438.jpg



ラウリンゼ・セッカで買ったもので虹のように紅葉する。

th_PB230419.jpg



群生ではありません。セッカした千羽鶴

紅葉すると多色折の千羽鶴が群がっているように見えます。

th_PB220412.jpg




チョンパで子株が増えただけのクロマです。

th_PB220406.jpg

関東地方は大雪の恐れがあります!

今日東京に雪が積もると観測史上初ということであります。

この急激な温度差に外の多肉たちは耐えられるでしょうか、室内に取り込める

数でないので見守るしかありません。

全国の多肉が無事でありますように。

拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

爪が魅せます今日の肉


今日の水曜日は勤労感謝の日で祭日ですね。雪が降るそうですね。

勤労感謝の日ってなんなんでしょうね。この祭日にお休みを取れるのは

日本国民の一部でしょ。40年数年以上働いてこの日に感謝された記憶がありません。

そして、定年後の今はゴミ扱いだし。

そんなことはありませんが、なんなんでしょうね。

今は多肉に癒されているからいいとします。

爪が魅せてくれます。

この爪を見ただけで品種名を言い当てられる方は多肉マイスターですね。

th_PB220354.jpg

正解は人気のミニマですね。

th_PB220351.jpg



最近見かけた多肉で、あまり流通していないのでこれだけはで判らんですね。

th_PB220357.jpg


おらいさんの苗で、ラウリンゼと謎のフランシノという交配種でした。

th_PB220356.jpg



思わずしゃぶりつきたくなります。。。。。純粋な気持ちでですよ。

th_PB220367.jpg


どんどん引いていきますよ

th_PB220366.jpg



もう、お判りですね。まだ解りませんね。児玉さんは分かりますよね。

th_PB220365.jpg


錦玉園産ティピイでした。

th_PB220364.jpg


この時期で葉裏が真っ赤になるお肉は

th_PB220371.jpg



葉表は緑が残りエッジが真っ赤に綺麗ですね。

th_PB220370.jpg


多肉マスターはお分かりのアガボイデス

th_PB220369.jpg


アガボイデス・ルブラでした。

th_PB220368.jpg


大好きなコロラータです。

th_PB220376.jpg


外葉はだいぶ病んでいたのですが成長点がしっかりしてきたので

良型のコロラータになってくれると期待しています。

th_PB220374.jpg





普段あまり直射日光を浴びる状態で撮影しませんが、撮って見ました。

th_PB220379.jpg

鋭い爪ですね。エボニーの血が濃かったんね。


紅葉は爪先だけなんです。

th_PB220378.jpg




ここからの4枚の画像は火傷して復活を遂げようと頑張るリタちゃんです。

th_PB220387.jpg


チョンパされてから6ヶ月発根も十分となり最近土に入れました。

成長点を見ればもう大丈夫。

th_PB220388.jpg



リタの親株です。

来春は親子揃って多肉棚を飾ってくれることでしょう。

おや、お孫さんもいらっしゃいますね。

th_PB220345.jpg



こんなに焦がしてしもうて再起不能と思われました。

諦めてはいけませんね。焦がしたこの姿を見たときは捨てようと思いました。

th_P6110027.jpg

菌に犯された多肉の救済は難しいのですが、焦げた多肉は接する愛と時が再生してくれます。

雪が降るかもしれない予報が出ています。多肉共々お肉、お身体を大切に。


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村



やっぱ多肉のここに惚れちゃうのよねー


紅葉全盛期にはなっていませんがこの時期の成長点周辺の色づきが好きです。

特に爪には魅了されます。

デジタルだと肉眼ではみられない多肉の発色が見られます。

元気がないかなーと思われる多肉も成長点を見れば元気度がわかりますね。


th_PB200225.jpg

撮りながら品種名を控えなかったので名前は省略しました。

th_PB200226.jpg

th_PB200228.jpg

th_PB200234.jpg

th_PB200238.jpg

th_PB200242.jpg

th_PB200243.jpg

th_PB200244.jpg

th_PB200245.jpg

th_PB200246.jpg

th_PB210279.jpg

th_PB210289.jpg

th_PB210301.jpg

th_PB210303.jpg

th_PB210317.jpg

th_PB210321.jpg

th_PB210327.jpg

th_PB210328.jpg


白き嫌な者がいましたのでオルトランのシャワーをプレゼント。

th_PB210332.jpg

th_PB210334.jpg


我が家の楓は紅葉の真っ最中でした。

th_PB210342.jpg


今日の東京の天気悪すぎです。暗くて画像がイマイチでした。


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

増えて困ったお肉


昔からある多肉みたいです。いつからか判らないぐらい昔からある多肉なのでしょうね。

とにかく増えます。徒長して、その茎につく葉はちょっとさわればポロポロ落ち

落ちた葉は100%の確率で発芽します。

これ以上増えても困りますというようになります。


ハクボタン・プロリフェラ白牡丹です。みなさんお持ちですよね。

だいぶ前にここで記事にしています。


th_PB200207.jpg


春に葉をほりこんで置いたらどんどんの葉挿し白牡丹

th_PB200209.jpg


地植えもしました。

th_PB200210.jpg



肉厚で可愛いやつです

th_PB200216.jpg


雨ざらしでもへっちゃらです。

th_PB200217.jpg



一年中野外で雨にも雪にもめげず育ちます。

th_PB200218.jpg



2号ポリポットのまま行き場がありません

th_PB200219.jpg



地植えの隙間対策に植え込んでみたり

th_PB200220.jpg


th_PB200223.jpg


th_PB200224.jpg



穂先をカットしても芽吹くし

th_PB200248.jpg

もう、徒長してもそのままにしてこれ以上増やしません。捨てられませんしね。


th_PB200250.jpg


もう放置状態。

th_PB200254.jpg



リメ缶に寄せこんだりもしたんです。

th_PB200255.jpg



朧月の足元に植え込んだりもしましたが。

th_PB200259.jpg



増える最初の親株だと思います。

th_PB200261.jpg



もういいやというほどあります。

キリがないほど増殖していますので、この辺でおしまいにします。

th_PB200262.jpg



地植えの花うららに昆虫が。成長点近くには白い者も。

th_PB200222.jpg


小さな小さな黄金色みたいなものです。

th_PB200221.jpg


この手の昆虫は嫌いでないので殺生しません。

ですがマクロ撮影してみると肉眼では見落とすカイガラムシがあちらこちらにいました。

こいつらは明日駆除します。



拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村


プロフィール

mabsun

Author:mabsun
新築を契機に癒しと四季を感じる庭造りを始めました。
更地に薔薇をはじめ、200種を超える植栽をした、
ガーデニングの記録と現在、多肉の楽しさにはまる
多趣味で毎日が祭日な都内在住の自由人です。

カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1731位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
168位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。