スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨年ダメにしたクライギアナ今年は?


クライギニアはチワワエンシスと同じメキシコのチワワ地方の原種で

いくつかのタイプがあるようです。

なかなか巡り会う機会が少ない品種ですが、昨年、今年とオザキフラワーパークで

狩ることができました。


昨年のクライギアナ

外側の葉がベージュで中の葉がピンクで綺麗でした。

メキシカンジャイアントに似ています。原種ですからその血は入っていませんね。

th_P5050011.jpg

th_P5060023.jpg


グリーン系のクライギアナもあるようですが夏になるとグリーンに変化しました。

7月は元気そうだったのですが。

th_P6300064.jpg


そして夏を越した9月、残念なことに下葉から取れ始め

菌に侵されダメにしました。

th_P9020053_2016121202442384f.jpg

夏に少し弱いと、サボテン相談室の羽兼さん書に書かれていました。




デッキサロンの一角に今年巡り会ったクライギニアが置いてあります。


th_PC100100.jpg



昨年のものとは異なる色合いです。

クライギニア チワワでしょうか。無事、夏を越し成長。

20センチほどになるそうでう。

th_PC100096.jpg


花は赤いそうですがまだ見たことがありません。

th_PC100099.jpg





ピカちゃんアップ。

th_L84A9473.jpg



キラちゃんアップ。

th_L84A9489.jpg



拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

3年目のチワワエンシス


多肉を始めた頃、買いまくっていたのは258円の2号ビニポットがほとんどで

セダムやクラックス、カラエンコ、クラプトペラルムなど普及種がほとんどで

エケベリアを買うことは少なかったです。この頃多肉の分類属名など

あまり意識していませんでした。たまたまオザキフラワーパークで買った

258円のチワワエンシスが原産地メキシコの原種エケベリアと知ったのは

後々のことでした。その後値はどんどん上がり高嶺の花となりました。



チワワエンシス、成長点が消えてしまうことが多い欠点がありますが

人気がうかがえる可愛さがあります。


th_PC090054.jpg

オルトラン噴霧の跡が白く残っています。



最近まで給水、そろそろ断水しましょうね。

th_PC090055.jpg

th_PC090056.jpg

th_PC090058.jpg



一度成長点をなくし復活、2度目に成長点をなくし現在4つの株になって生育中。

th_PC090059.jpg

以上が初期投資258円のチワワです。



昨年葉挿しのクローン株

th_PC090064.jpg


小さなとたん容器のチワワエンシスはすぐ乾くのでおやつれの様子です。

今日、お水をあげました。

th_PC090079_20161210024300cdb.jpg


惜しげも無く地植にしました。最初の冬は室内管理だったのにねー。

th_PC090065.jpg

地植えゾーンの紅葉はまだまだのようです。

th_PC090070.jpg


th_PC090068.jpg




最近購入のチワワエンシスは?????のものが多いような。

th_PC090080.jpg

th_PC090063.jpg





特選、今日の撮っておき


一ヶ月前に鉢上げの実生株。

花うらら×コロラータ

th_PC080043.jpg


このまま冬越しで来春鉢上げします実生苗

th_PC080039.jpg



緑の葉に赤いエッジがますます際立ってまいりましたサボテン相談室産サブリギタ

th_PC080050.jpg




開いて開いて菊の花。これはこれでよし。

韓国から日本花キ流通経由でやってきたピンクサラゴサ。

どこがピンクやねん、と突っ込みたくなります。

th_PC090051.jpg



膝の上で人目もはばからず、いちゃつくキラちゃんとピカちゃんでした。

th_PC070017.jpg


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

10年を振り返る。最終回


まぶさんのガーデニング10年を振り返るは2013年を持って

最終回とさせていただきます。

長らくお付き合いいただき、ありがとうございます。

振り返ってみれば多肉植物とのおつきあいは僅か3年であります。

その間、多肉狩に明け暮れ?今では置き場に困るようになりました。

そろそろ狩は終わりとして、今いる子達を大事に育てていきたいと思っています。

では最後の章【2013年】


th_j2013年1

                          バードハウスはたくさん作りました。

th_j2013年2


この年12月より多肉狩りが始まりました。

th_PC070002.jpg

翌年から本格的な狩りに突入

このころは安価な普及種ばかり一株1000円を超える狩はありませんでした。

th_IMG_2546.jpg





再び女川を訪れました。


東日本大震災の復興事業で大規模な工事が行われるため、熊野神社は翌年5月30日

一時移転されました。

鷲神浜堀切山から女川熊野神社、医療センターそして女川港を一望する。

th_IMG_9152_20161209025401eeb.jpg

土地のかさあげ工事が始まったところです
                                       


力強く熊野神社大例祭が行われました。

th_j2013年3


津波は小高い場所にある医療センターの駐車場まで押し寄せました。



拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村



多肉サロンとなるウッドデッキ製作の記録


憧れの芝の庭を諦め

ネットからデッキ作りの情報を収集し、様々な工法を研究。

図面に起こし材料を発注。

材料が届き、2012年6月4日ウッドデッキの工事開始を開始する。

この時は365連休の身になっていました。


th_jデッキ作成1


お気に入りなのでちょっとコマーシャル。無償ですよ。

1ガロン缶(役4リットル)で間に合いました。
th_ph-inwood.jpg
メーカー文を引用

IN-WOOD(インウッド)は3種の天然オイル「亜麻仁油」「大豆油」「キリ油」を調合した主剤により、 表面に塗膜を形成しない浸透タイプの塗料としては驚異的な撥水性能を発揮します。 ウッドデッキの内部に浸透した塗料は揮発の過程で空気と反応し、 耐水性の浸透層を育成、乾燥後は木の呼吸を妨げず水の分子は通さない透湿撥水性を保持します。


デッキ材はウエスタンレッドシダーを使用。

th_jデッキ作成2

材料を追加しルーバーを取り付ける


室にから見る、完成直後雨の濡れるデッキ。

th_jデッキ3

6月26日完成


現在と違い広々としたデッキスペースでした。

th_jデッキ4

お隣との目隠しにルーバーをつけそこに棚をつけるようになります。


初めてのウッドデッキ製作は、すべての情報と材料をインターネットで調達。

便利な世の中に現在いることに感謝であります。

ウッドデッキの製作ハウツーはデッキ基礎と入力して検索するだけです。

更新時の気温4度。

拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

10年を振り返る。震災前後の年


2010年。まさか翌年にあの大震災が起こるとは誰もが予測できませんでした。

5年の歳月でやや忘れかけてる震災ですが。被災地は徐々に復興に向け歩み始めて

いるようです。

一方、避難された方に対する悲しい報道をテレビで知り怒りを覚えます。

今回のブログ記事の編集するに、震災前後のアルバムから当時の記憶が鮮明に

思い出され、しばし思いにふけ作業が進みませんでした。


【2010年】

th_2010年庭j



【2011年】

th_2011庭



【2012年】

th_2012年1

th_2012年2j

2012年までまぶさんのガーデニングに多肉は登場していません。

多肉植物は金のなる木とアロエがあった記憶があります。


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

ロングスカートが似合うブルーバード?


名前が素敵な青い鳥、ブルーバード

どこまで伸びていくのでしょう。徒長のようでもあるけど

茎が立つことなく下葉も枯れないので妙な形になっている。

我が家の環境では、仕立て直してもまたこの姿になってしまうでしょうね。

th_ブルーバードj

ブルーバードはやっぱ鳥でした。


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

まぶさん10年を振り返る


FC2にブログを書き始めてちょうど2年

ブログアクセス数は累計12万近くになりました。

更新回数668回。アップした画像は15515枚、デジタルでなければ

所帯を潰していたことでしょう。

新築から10年でもありますので、その当時を振り返って見たいと思います。



th_2006室内j

思考錯誤の庭造りはネットの有難さを痛感。

素敵なお庭をたくさん拝見しました。



いよいよ2007年、ガーデニングの始まりです。

当時は雇われの身、週2日の休みは庭造りの日々となるのでした。

憧れの芝庭でした。

憧れの夢破れ、現在は多肉デッキになっています。

th_2007庭j


バラのある庭にも憧れの、つるバラを植え付けました。



th_2008庭j



この時期の庭造りはテーマもぽ定まっておらず

思いつくままの状況でした。


th_2009年の庭j

10年を振り返るのは一度でお伝え出来ませんので今日から何回かに分けていきます。

よろしかったらお付き合いください。

すぐに見たい方は右のリンク、アイリスドットコムに掲載されています。

ここからも入れます。


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

久しぶりのリメ缶作り


多肉を始めた頃、リメイク缶が流行ってて面白そうなので(今も流行ってますね)

幾つか作っていました。最近は容器にこだわりがなくなったようで

作ることが少なくなりました。

手持ちに空き缶があっつたので久しぶりに作ってみました。


こんかいのは雑なハウツーですのでお時間許せば、こちらを参考にしてください。


ワックスの容器が空になったのでリメ缶遊び。

th_PC020282.jpg


まぶさんのリメ缶は缶を加工してオリジナルな形状にします。



大型のカッターで切り開きます。

th_PC020284.jpg




缶の側面を観音開きに開けます。

th_PC020287.jpg



鉄の棒、番線を芯に外側に丸め込んで行きます。

th_PC020289.jpg


両サイド丸めた状態です。芯にした番線は引き抜きます。

th_PC020290.jpg

ワックスの汚れがこびり付いたまま作業を進めます。

何故かは後で説明します。 水洗いできるものは綺麗に洗ってから作業するのも可です。


芯を抜いた穴に番線の取っ手をつけたり、ハンギングの紐を通します。

th_PC020291.jpg


切り口のバリはペンチで内側に丸め込んで行きます。

th_PC020293.jpg



正面になる裏底を外側に折り込みます。ちょっと硬いです。

th_PC020294.jpg


取っ手です。番線を任意の長さに折り曲げ、2つ用意します。

th_PC020295.jpg

番線とは足場などの丸太などを固定する軟鉄です。HCで10本300円ぐらいです。

加工しやすいのであると便利です。


差し込んでハンギングになります。

右にある、小豆の缶詰でこしらえたものは紐を通して吊るします。

th_PC020298.jpg



最終的には番線で壁掛けタイプにしました。

th_PC020303.jpg

このまま無塗装にして錆びさせて、その経年変化を楽しむのもいいでしょう。



バーナーで炙ります。そのメリットは、

1、こびりついたペンキやワックス剤ほか汚れを焼き落としてくれます。殺菌にもなります。

2、焼くことでサビの発生が早まります。

3、メッキがとれ、ペイントのノリが抜群に良い。



th_PC020306.jpg


焼き終わったら、センスに応じ装飾を施します。

自分はセンスがないので錆びさせます。


th_PC020302.jpg


必要に応じて底に穴を開けてください。



エケベリア モラニー  原種モラニーとは違うようだ。

栽培は難しいらしいので簡単に栽培できたら違うのかも。

こんな赤い縁取りになるなんて思っていませんでした。真贋なんてどうでも良いこと。

th_PC020232.jpg

葉はシルバーでアンティークな風合いです。


拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

我が家の錦玉園産お肉


至高のブランド生産者として大人気の長野・錦玉園・園主 児玉賢一氏が来店されます。

そのように紹介される浅間山山麓のハウスにお邪魔して以来、BBなどで錦玉園産の多肉を

買い求めやっと、二桁のコレクションとなりました。


錦玉園産の多肉は同じ品種名でもどこか違うように思います。


BBで購入の錦玉園産ティッピー

th_PC020234.jpg

よそで求めた地植えしたティッピー

th_PC020239.jpg

オザキで購入したティッピー

th_PC020274.jpg


初めて小諸のハウスに訪れた時のコロラータ

th_PC020271.jpg


それ以来コロラータの虜になりました。

右も錦玉園産のコロラータですが個体差でしょうか育て方でしょうか開いただけなのでしょうか。

th_PC020273.jpg


こちらもBBで購入の錦玉園産コロラータです。

th_PC020277.jpg

th_PC020255.jpg



ベンバディス

th_PC020256.jpg


メキシカンサンセット双頭

th_PC020259.jpg


サラゴサ

th_PC020264.jpg


キャッシーズ

アメリカ作出のハイブリット種らしい。すごい色合いになってきました。

th_PC020262.jpg



白雪姫双頭

th_PC020270.jpg



スミレ牡丹

th_PC020278.jpg




アモエナ

アモエナ アルバなのでしょうかラウ065なのでしょか。和名花乃井なのでしょうか

サボテン相談室・羽兼さんの本によるとそれぞれ別品種扱いです。

th_PC020280.jpg



サボテン、赤花銀手まり

th_PC020266.jpg



ユーホルビア 逆麒でした。

th_PC020268.jpg




最後に錦玉園オリジナル亜弥香です。

交配式はサラゴサHybとミニマHybということですから最強の雑種ですね。

th_PC020245.jpg


徒長したおかげで子株がたくさん(6こ)出てきました。

th_PC020251.jpg


亜弥香のクローン誕生は喜ばしいことであります。

th_PC020254.jpg

錦玉園産の多肉は小諸のハウスまで行けばゆったり観て選べるのですが

BBで狩れるのは多肉をかき分けかき分け(実際には入り込めません)二重、三重の人垣を

突破せねばならず選んで買える状況ではありません。何か買えたの状況です。

また、ハウスに行きたいな。


キラちゃんは多肉のお相撲さんが大好きなのです。

まぶさんに夢を叶えてもらいました
th_キラの土俵入り

更新時点の気温8度。

拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

冬支度完了


昨日は長々とすいませんでした。

今日はサーっといきます。

寝不足で朦朧としています。モウロウってこんな字書くんですね。初めてみました。

寒さにもだいぶ慣れました。冬支度も完了です。


th_PC010205.jpg

多肉デッキサロンの棚にビニールをかけ冬支度完了です。

こんなんでは温室にならないですが、冷たい風避けにはなるかもと設置したのですが

閉じておくと、昼の日射を浴び40度以上になるので注意が必要です。

th_PC010206.jpg


冬は日当たりがいい2階のベランダの棚にもビニールを設置してあります。

100ポットほど選抜して運び上げなければなりません。しんどいです。

th_PB030004.jpg




夏の終わり9月の花野バラはミドリンでちょっぴり焦がしました。

th_P9200053.jpg


全体が紅葉しませんが細葉の周り全体が線状に赤くなり好みの多肉です。

th_PC010224.jpg


だいぶ大きくなりましたが成長はゆっくりな方です。

毎年、下葉が枯れ更新されて行くので焦がした下葉は消えていきます。

一つだったものが現在は子株で増え3つになりました。

th_PC010225.jpg




B.Bで求めたリンゼアナ綺麗に紅葉してきているのですが美人さんとは言えません。

th_PC010223.jpg


捨てられずの葉や穂を投げ込んでおいたら多肉の草むらが出来ている。

皆、普及種で丈夫なやつだ。。。。。やつとは失礼なやつだと怒られた。

th_PC010227.jpg


庭には冬の情景がありました。

シェードガーデンの主役のポトスもしばしお休みです。

th_PC010211.jpg


風知草も紅葉するのです。

th_PC010212.jpg


冬を迎える庭に、春一番咲を狙うクリスマスローズ・ニゲルの花芽があった。

th_PC010219.jpg

庭の木々もよくよく見れば春を待つ新芽や花芽を抱えたものが多くみられます。

寒さ進む師走ですが庭の木々に春を見ることが出来ます。

更新時の気温10度です。

拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
プロフィール

mabsun

Author:mabsun
新築を契機に癒しと四季を感じる庭造りを始めました。
更地に薔薇をはじめ、200種を超える植栽をした、
ガーデニングの記録と現在、多肉の楽しさにはまる
多趣味で毎日が祭日な都内在住の自由人です。

カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1223位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
111位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。