FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬眠から目覚め寒波対策


久々の更新になりました。元気です。

ちょっと冬眠していたんですね。数年ぶりの大寒波襲来というんで

冬眠から覚め可愛い多肉達を部屋に取り込んだり、地植えの多肉も

新聞紙とビニールで覆う防寒対策をしました。

東京は氷点下2〜3度の予報が出ています。明け方の一時的な氷点下で

あれば凍みることもないかもしれませんが、まぶさんの多肉は最近まで

お水をあげていたので凍み易いのです。

水やりを絶って葉の養分濃度が高くなっていれば凍みにくいとは思いますが

長時間氷点下の状態が続くようだと心配であります。



200ポットほど部屋に取り込みました。

th_P1130010.jpg

取り込むスペースがない場合ポットから引き抜いて新聞紙に包んでおき、

春の植え替え時期まで部屋で保管する方法もあると聞いたことがあります。

休眠中の多肉であればそれも有りかなと思います。



一段と紅葉が進んできた多肉を鑑賞する楽しい季節でもあります。

取り込んだお部屋で数鉢撮って見ました。

th_P1130013.jpg


th_P1130017.jpg


th_P1130022.jpg


th_P1130025.jpg


th_P1130028.jpg


th_P1130029.jpg


th_P1130035.jpg


th_P1130036.jpg


th_P1130040.jpg


th_P1130041.jpg


th_P1130042.jpg


th_P1130046.jpg


th_P1150069.jpg


th_P1150080.jpg


冬至を過ぎた頃から花芽の立ち上がる多肉が多くなりましたね。

この寒さでも冬眠していないのですね。

th_P1130051.jpg


th_P1130052.jpg


th_P1130055.jpg


th_P1130058.jpg


th_P1130060.jpg

雪予報が出ていて室内に取り込めない場合は新聞紙で覆っておくと

後処理がし易いしダメージも少くなります。

不幸にも雪に埋もれてしまった多肉はそのままにして

暖かくなった日に取り除いてあげた方がいいでしょう。埋もれた雪の中は

氷点下になりません。早急に雪を取り除き寒気に晒されると凍みます。

雪から掘り出し暖房のない室内に取り込むのであれば大丈夫でしょう。


更新時現在の気温は氷点下ー1.4度です。

どんどん下がりだしました。

拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mabsun

Author:mabsun
新築を契機に癒しと四季を感じる庭造りを始めました。
更地に薔薇をはじめ、200種を超える植栽をした、
ガーデニングの記録と現在、多肉の楽しさにはまる
多趣味で毎日が祭日な都内在住の自由人です。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1376位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
133位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。