FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身近にあった突然異変種


地球誕生から今日まで何世紀もの時間を経て、たくさんの動植物が生まれてきました。

生物誕生の起源は海からだそうですが、単細胞組織が複雑に関わって多種多様に

進化を遂げてきたのです。てなことを語り始めると大変なことになりますので終了。

進化と突然異変の違いはよくわかりませんが、我が子が突然異変であったら

怖いですねー。プラスに作用すれば良いのですがね。

当然ですが、出来の悪い私の子の遺伝子に変化はありませんでした。

でも、植物の突然異変は歓迎されているようです。


我が家の多肉にも突然異変の品種がいました。


メキシコ原産のピンウィールの実生苗から突然異変した

葉の反り返ったレボリューションのネーミング。

作出者はカスタムクリエイター羽兼直行氏で著書にピンウィール レボリューションと

記載されています。

th_P5160001_2017051701403880a.jpg

葉が反り返っていて、見る角度で葉先がハートのように見えます。

th_P5160003_2017051701403949d.jpg



上記とよく似たものにトップシータービーの名の普及種があります。

th_P5160002_20170517014224e0b.jpg

こちらは、メキシコ原産のルンヨニーが突然異変したというもの。

株立ちするの毎年仕立て直しをしています。

th_P5160004_20170517014226e3f.jpg


こちらは地植えゾーンのとップシータービーです。

th_P5160006.jpg

株が立ちますので後ろに植え付けてあります。




昨年5月に購入したアプテニア(ベビーサンローズ)別名ハナツルソウは可愛らしい

赤い花を咲かせます。

th_P5220021_20170517014230615.jpg

地植えゾーンでこんなに成長しました。

th_P5160007.jpg

これから成長するので、果てしなく広がっていきそうで対策が必要です。



拍手やブログ村にポチいただくとBlog更新の
励みになります。

   ⬇️

にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mabsun

Author:mabsun
新築を契機に癒しと四季を感じる庭造りを始めました。
更地に薔薇をはじめ、200種を超える植栽をした、
ガーデニングの記録と現在、多肉の楽しさにはまる
多趣味で毎日が祭日な都内在住の自由人です。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1376位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
133位
アクセスランキングを見る>>
ご訪問者数
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。